\ フォローしてね /

弁当向けのチーズハンバーグレシピ

このライフレシピのもくじたたむ

ハンバーグは子供を中心に人気の肉料理でしょう。

お子様持ちの奥様もお弁当にハンバーグを作っていると思いますが、弁当用だと冷めてしまい、せっかくの肉の旨みを損ねてしまいますね…。

そこで今回は、弁当用でもイケるチーズハンバーグのレシピを教えます!

ハンバーグ料理をする方はこちらの記事もよくご覧になっています。
ハンバーグのおいしい焼き方

材料 (2人分)

  • ひき肉…120g
  • キャンディーチーズ…4個
  • 玉ねぎ…適量
  • 薄力粉…適量
  • ケチャップ…適量

作り方

STEP1: 肉をこねる。

まずは普段ハンバーグを作っているように刻んだ玉ねぎ、小麦粉をひき肉に加えてこねましょう。

ただし、玉ねぎを多く加えすぎると、形を作るのが難しくなるので気をつけましょう。

1個まるごと使うより、玉ねぎをケーキを切り分けるように使いたい部分だけ切り取るとよいでしょう。

STEP2: チーズを加える。

十分こねたら、まず肉を8等分しましょう。

そして、1つずつ下から肉→チーズ→ケチャップ少々→肉の順に乗せ、おにぎりを作るようにチーズを肉で包みましょう。

ケチャップの量は下図のくらいに控えておかないと、ケチャップが外に溢れて焼くとき形が崩れる可能性があります。

弁当箱の大きさから、キャンディーチーズをそのまま使って包んで作るのが難しい場合、あらかじめキャンディーチーズを2つに切り分けるといいと思います。

STEP3: 焼く

しっかり包んだらあとは普通に焼くだけです。

ただし包みきれないとフライパンにチーズがくっつき、形が崩れてしまうのでチーズがちゃんと包まれているか確認してください。

しっかり焼き色がついたら完成です!

おわりに

このレシピはハンバーグで損なわれたものを他のもの(今回はチーズ)で補おうと思い、考えついたレシピです。

そのため、中に入れるものの工夫次第で様々なハンバーグレシピが生まれるかと思います。

家族みんなのお好みにあった新しいハンバーグレシピが生まれることをお祈りし、そしてこのレシピを参考にして生まれたならば幸いです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。