生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. メールの返信が遅い男の考察法

メールの返信が遅い男の考察法

2010年12月22日作成

 views

メールでのコミュニケーションにはメールならではの楽しみ方がありますよね。絵文字、顔文字、デコメ、画像などを使ってメール特有のニュアンスを伝えることもできます。

ただ、そんな楽しいメールでもやはり返信が遅い、なかなか返してこない人っていますよね。

また、そういう人ってどちらかと言うと男性の方が多い気がします。女性の方がこまめにレスポンスを取ってくれる人が多いように思えます。

たいしたことではなくても、なかなかメールが返ってこないと送った方としては色々と嫌な想像を膨らませてしまいがちですよね。

しかし、よほどのことをしたわけではないのでしたら、それほど不安に感じる必要はありません。多くの場合、男のメールの返信の遅さなどにそれほどの深い意思表示はない場合が多いです。

それではなぜ、メールの返信が遅くなるのか、よく聞くものを挙げてみたいと思います。

というわけで今回はメールの返信が遅い男の考察法を紹介したいと思います。

目次

面倒

やはり、大きな要素を占めるものには面倒だからというものがあります。
これだけ聞くとちょっと人間としてどうなんだろう、と思ってしまいますよね。

これには一応、面倒なりのいくつかの理由があると思います。というのも、男性は女性と比べると、それほどメールを楽しいと思わない傾向が強いような気がします。

どちらかと言うと、用件のある時に用件だけをさっさと済ませてしまいたいと考えている男性が多いように感じます。そこまで極端でなかったとしても、メールは面倒と考えている男性の割合は決して少なくはないでしょう。

ですから、メールの内容からそれほど緊急性を感じない場合にはすぐに返信をしないという男性も多いはずです。

これは性格の問題でしょうから、あまり悩まずにそういう人なんだなと割り切ってしまう方が良いでしょう

熟考

前述のように、すべての返信が遅い男性のことを面倒くさがりと決め付けることはできません。

中には考え過ぎて返信が遅くなってしまうという男性もいます。メールは会話と違い、即座に間違いを修正したりといったことができません。

ですからついつい送り間違いのないように慎重になり過ぎて返信が遅くなってしまうということもあるようです。

メールでは会話と違ってニュアンスの違いというものにも気を使う必要があるので尚更です。

例えば、絵文字などで装飾された軽い感じの「バカ」と絵文字などがまったくない「バカ」では同じ軽口であってもだいぶ印象が変わってきますよね。

多忙

中には純粋に忙しすぎでメールどころではない、という人もいます。普段はそんな風に見えないという人でも意外な理由で多忙な生活を送っている人もいます。

そういう人にとってhあやはりメールというのはそれほど優先順位は高くはないでしょう。

おわりに

男性がメールを返してこない理由は様々です。

いずれにしても、しつこく促したりするのは逆効果です。ある程度は諦めてしまう方が良いでしょう。

ただ1つ言えるのは、それほど悩む必要はないということです。

本記事は、2010年12月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る