生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 結婚を決意するときの大切なポイント

結婚を決意するときの大切なポイント

2012年09月10日更新

 views

お気に入り

はじめに

結婚は人生の一大イベントかつ、その後の人生に大きくかかわってくるものです。

「本当にこの人でいいのかな?」そんな時に考えるポイントを紹介します!

人生観、価値観が相手と一致しているか

恋愛と結婚は別物です!

お互いに結婚を意識するようなら、人生を共有するパートナーとして相
手がふさわしいかどうか、観察のポイントを切り替えることが大切です。

家庭生活は二人の合意、協力でなされるもので、そのための大切なパー
トナーシップが求められるのです。

相手の価値観や人生観は、つき合っているうちに自然とわかるはず。

結婚を意識するようになったら、経済的なこと、将来の生活設計などについて、自分を飾らず、率直に、具体的に話し合いましょう。

意見の相違があった場合は?

仕事に対する考え方や家族観、お互いの父母の問題、あるいは宗教上のこだわりがある場合など意見の相違も出るかもしれません。

すぐには判断がつかない事柄に関しては、結論をあせらず、お互いに話し合いを重ねることが大切です。

一方の我慢や犠牲で成り立つ結婚生活は、長い間にバランスがくずれていくのは目に見えています。

冷静に判断しましょう!

第三者に観察してもらう

第三者の意見も参考になります。

  • 自分の性格をよく知っている友人や先輩が適任
  • 堅苦しくない雰囲気で、第三者を恋人に紹介
  • 自分と反対の性格&年齢は近い&既婚者

自分とよく似た性格の人よりも、むしろ反対のタイプのほうがあとで意見を聞く場合に参考になります。

できれば年齢の近い人で、そのなかに結婚している友人をぜひ一人は入れたいものです。

相手側の友人と会うときは、自然に

相手の友人たちを意識しすぎると、会話がぎこちなくなったりしがちです。といって、逆に馴れ馴れしくするのも禁物。

親しさは必要ですが、あくまでも礼儀と立場をわきまえて、たのしい雰囲気をつくるように心がけることです。

このようにして結婚にふさわしいパートナーだと自信を持って、楽しい結婚生活をスタートできるといいですね!

本記事は、2012年09月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る