生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. クツの寿命を2倍に延ばして靴代を節約する方法

クツの寿命を2倍に延ばして靴代を節約する方法

2013年03月15日更新

 views

お気に入り

かかとが磨り減った靴をはいていませんか?

靴は周囲からよく見られています。とくにかかと部分は自分では見る機会が少ないですが、歩いている時は必ず見られていると意識しましょう。営業などで外回りが多いサラリーマンは特に注意してください。

しかし靴は決して安い買い物ではありません(安物はすぐ分かるので、そこそこ良い靴をはいた方がいいという意味でも)。
しょっちゅう買い換えていては厳しいですよね・・・。

そんなわけで今回は、靴の寿命を延ばす方法です!

4足をローテーションしてはく

よく履く靴は最低4足準備しましょう。
これでは節約にならないじゃないか!と思う方もいらっしゃるかもしれませんがちょっとお待ちを。計算してみましょう。

1足を履き続けた場合

同じ靴を毎日履き続けた場合、(毎日の歩く距離や歩き方にもよりますが)だいたい半年でかかとが磨り減ったりダメになってしまいます。(営業マンならもっと早いかも?)

4足ローテーションして履くと・・・

単純に「半年×4=2年」ではモチロンありません。なんと、4足をローテーションして履くと4年は持ちます。つまり靴の寿命は2倍になるわけです。

なぜ?

でもなぜローテーションして靴を履くと靴の寿命が長くなるのでしょうか。それは、靴を傷める最大の要因は雨や汗などの「水分」だからです。雨が降っていない日も、1日履いた靴は多くの汗を吸い込んでいます。それが完全に乾く前に履くというのはかなりのダメージを与えます。

こんな理由から、ローテーションして靴を履くというのはとても重要で節約にもつながります!

日常気をつけること

ローテーションは基本ですが、他にも気をつけることがあります。靴をきちんと下駄箱に入れて、玄関をきれいにしておくのは大事ですが、帰宅してからすぐに靴を下駄箱に入れるのは止めましょう。

ホコリや汚れを落として、汗の湿気を飛ばしてからよく朝下駄箱へ入れるのが理想。そして3日は休ませるようにしましょう。

普段履く靴を4足準備する。初期投資的なものが必要ですが、長い目で見ればこっちのほうがお得で靴にも優しいことです。
是非ご検討ください!

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20100208130750

本記事は、2013年03月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る