生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3. 結婚内祝いとは?内祝いに適したもの

結婚内祝いとは?内祝いに適したもの

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

結婚内祝いの基礎知識をご紹介します。

内祝いとは??

出産内祝い、入学内祝い、成人内祝い、就職内祝い、結婚内祝い、新築内祝い、など何かおめでたい事がありお祝いを頂いた後、そのお返しとして内祝いが贈られる事が多いです。

内祝いとは慶事に貰ったお祝いへの返礼品と考えましょう。

内祝いに適した品は?

結婚内祝いの場合は、頂いたお祝いの3分の1~半額程度の金額で贈ります。

品物としては、貰う相手の事を考えて!!

置き場所がなさそうな飾り物や2人の名前などが入ったものは避けた方が無難です。

自己満足ではなく、相手の事を考えて贈るものを選びたいですね。

相手との関係によって選ぶ

内祝いの品物は、相手との関係によって選びます。例えば以下のような感じで選んでみましょう。

  • 親しい人(家族、友達、親戚など)・・・記念にしてもらえるような調度品やしゃれた家庭用品を。

  • ご近所や同僚・・・気軽に受け取っていただけるようタオルセットなどの実用品が適当でしょう。

  • 何をあげていいかわからない場合は・・・最近は、カタログを見て選んでもらう内祝品が、予算に合わせたコースから自由に選べるとあって、人気が高まっています。
     

のし紙(熨斗紙)

紅白結び切りののし紙で表書きは「内祝」とします。

名前は新しい姓、目上の方へは姓名を、また親戚などへは姓だけでなく二人の名を連記するのがいいでしょう。

熨斗についてはこちら『 祝儀袋・のし紙の基本的な選び方』をご覧ください。

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る