生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. メールの返信が遅い男の3つの理由

メールの返信が遅い男の3つの理由

2010年12月21日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

好きな人からなかなかメールが来ないと、ちょっとイライラしてしまいませんか?一体どうしたんだろう?・・・不安になりますよね。

男性の性格にもよりますし、色んな理由があるのかもしれません。今回は、男性側から見た、メールの返信が遅い3つの理由をお教えします。

その1:気持ちが冷めた

これは、女性にも言えることですが、好きという気持ちが冷めてくると、あまりメールをしたい・・・という気持ちもなくなって来ますよね? 

好きな人とするメールは楽しいものですが、気持ちが冷めた相手とのメールはあまりする気にならない・・・というのが本当のところだと思います。

もし、他に好きな人が出来たのだとしたら、その相手とのメールに忙しくて、あなたとのメールがないがしろになっているのかもしれません。

その2:仕事が多忙で出来ない

これも、よくあるパターンです。仕事が忙しいと、メールどころではなくなります。よく女性は「メールなんて2分もあれば出来るでしょ!」と思いがちですが、それがなかなか難しいようです。

仕事のことで頭がいっぱいいっぱいで、メールの文章を考えたりする余裕さえないくらい多忙な時もあるようです。

そういう時は広い心で、「仕事が忙しいならメールの返事はいいからね。」とこちらから言うくらいのおおらかさでいましょう。そのほうが、催促するより、効果的かもしれません。

その3:面倒くさい

彼の性格にもよりますが、メールをちまちまと打つのが面倒くさいという人もいます。メールするくらいなら電話のほうがマシという人もいるようです。

いつも短文メールしかくれない人がそういう傾向にあるようです。どうでもいいことを、メールで送ってこられても、返事のしようがない時もあります。そういう人には、なるべく短い返事で済むようなメールを送ると良いでしょう。

こちらが長文メールを送ると、相手も長文の返事をしないといけないような気がして、余計面倒くさがられてしまうかもしれません。こちらからも、短いメールで、あまり催促がましい内容にしないようにしましょう。

たとえば、「今度いつ逢えるの?」だと、いつ逢えるか考える余裕のない時間だと返事がしにくい場合もあります。

「今度逢える日がわかったら早めにメールしてね♪」というほうが、彼にとっても、気が楽だと思います。

おわりに

いかがでしょうか? 好きな人にはメールごときで嫌われたくないものですよね。彼の負担にならないよう、楽しくメール交換が続けられるよう、工夫していつまでも楽しい恋愛をして下さいね。

本記事は、2010年12月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る