生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 単純でハマる「だるま落とし」の達人になるポイント

単純でハマる「だるま落とし」の達人になるポイント

2010年12月21日作成

 views

お気に入り

お正月は、家族でのんびりと過ごす方も多いと思います。初詣にかけたり、テレビを観たり、と色々な過ごし方があるでしょう。

そんな中、昔からの遊びを見直して、遊んでみるお正月はいかがでしょうか。文化の継承にもなりますし、意外と盛り上がります。今回は、お正月遊び「だるま落とし」についてご紹介します!

目次

だるま落としとは

だるま落としの歴史は定かではありませんが、だるま自体は禅宗の祖・達磨大師をモチーフにしています。だるま自体は、転んでも起き上がることから、縁起物とされています。

だるま落としのだるまは転んでも(落ちても)起き上がりませんから、転ばない(落とさない)ように、体の部分を落としていきます。

だるま落としの遊び方

上のだるまが最後まで落ちないよう、下に積み重ねた段を小槌でたたいていくゲーム。たたく力や方向を加減しながら一喜一憂するのが楽しいです。

誰か一人が崩れるまで打ち続けてもいいですし、交互に打ってもいいですし、色々なルールを決めて遊べます。

だるま落としの達人になるポイント(動画)

慎重に打つと崩れてしまうので、こうと決めたら、強い力で振り切るのがポイントです。

だるま落としを手に入れよう。

だるま落とし 小 6寸

(有)竹工房はなぶさ

www.amazon.co.jp

100均などでも簡易的なものを手に入れることができますし、そうでなくても、とてもお手頃な価格なので、手に入れやすいです。

おわりに

日本の昔からの伝統的な遊びである「だるま落とし」。古臭く感じるかもしれませんが、やってみると意外と盛り上がりますし、色々なバリエーションを持たせて、遊ぶことができます。

ルールを色々と変えて、おじいちゃんからお孫さんまで、入り混じって、是非、お正月に遊んでみてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 6eceb641 3b3c 437d a42c 4506b64044cf

本記事は、2010年12月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る