生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 宮崎あおいに学ぶ「女の子のカワイイしぐさ」

宮崎あおいに学ぶ「女の子のカワイイしぐさ」

2010年12月20日作成

 views

宮崎あおいと言えば、説明するまでもなく、今や日本を代表する国民的若手女優の一人です。

彼女の人気は「美少女だから」だけだと思っている人もいるかもしれませんが、実際の彼女の出演作の数々を見れば、その考えも変わってくるはずでしょう。

宮崎あおいは女優としても超一流であり、カワイい女の子を表現してみせるのが大変うまいのです。

宮崎あおいの名演技のいくつか

ただ、君を愛してる

一番上に掲載した写真は、映画「ただ、君を愛してる」の一コマで、とても重要なシーンです。

このシーンで宮崎あおいがカワイく見えなければ、映画そのものが台無しになってしまうと言うほどのカットなのですが、彼女がただ微笑んで立っているだけではなく、わずかにポーズをとっている事に気付いたでしょうか。

両肩を見れば分かりますが、高さが一致していません。実は、体を傾ける事で、首を傾けているのです。

首を傾けたポーズは、代表的な、女性が自分をカワイく見せる仕草の一つであり、宮崎あおいは、この重要なシーンで上手にそれを取り入れていた訳です。
ただ、君を愛してる スタンダード・エディション [DVD]

CM「earth music&ecology」

これは、「宮崎あおいって、ひょっとしてオンチ?」と彼女のファンの間でささやかれた問題作品です。

このCMの中で、宮崎あおいは、ブルーハーツの歌「1000のヴァイオリン」を歌っていたのですが、はっきり言って上手くありません。「(ドラえもんの)ジャイアンの歌い方」と呼ばれています。

でも、なぜか、すごくカワイく見えるのです。

これもまた、逆に考えますと、上手じゃない事で、未熟さが幼子のようなカワイさを醸し出していて、マイナスと言うよりは、彼女を可愛く見せる効果にとつながっていたのです。

宮崎あおいは、童顔なので、子供っぽく見せる演出の方が向いているのです。
で、宮崎あおいが実際にオンチなのかどうかは謎のままなのですが。

おわりに

宮崎あおいが見せるカワイい仕草や態度を列記しだしますと、とても書き尽くせそうにありません。どの出演作でも、必ず一つは魅力的なシーンが見つかると言ってもいいぐらいです。

しかし、分析してみせたように、彼女のカワイさは、天性のものだけではなく、さらにカワイく見せる為の適切な演出が付け加えられる事で完成しています。

女性の皆さんも、ぜひ、宮崎あおいの作品をたくさん鑑賞してみて、彼女の演技のテクニックを盗み出し、それを彼氏の前でカワイく披露してみるのはいかがでしょうか。

本記事は、2010年12月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る