生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. モデルルームのような部屋を作る方法

モデルルームのような部屋を作る方法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

綺麗で、すっきりしていて、友達に自慢できるモデルルームのような部屋を作りたいと思いませんか?

でも予算が・・なんて思っている方に、すてきなお部屋を手軽に作る方法をおしえちゃいます。

カラー

まず最初に、今のお部屋では何色のものが多いですか?壁、カーテン、家具など一番多く使われている色を"基本の色"にします。

一番多く使われている色を基本色にすることによって、新たに購入するものを減らせ経済的です

"基本の色"に合わせて、"使いたい色"を決めます。

暖色系(オレンジ、黄色、ピンク等)

寒色系(ブルー、グレー、ブラック等)

統一感を出すには使う色を2,3色にするのがベスト、色の濃淡や素材の光沢などでメリハリをつける

いらない物は捨てましょう

不要なもの、一年以上使っていないもの、は思い切って捨ててしまいましょう。生活観の無い部屋=モデルルームです

  • リサイクルショップに持っていけば、新しいインテリアの購入費用になります。

隠す収納

出来るだけ物は隠して収納しましょう。新しい家具は買わずに100円ショップなどを利用します。突っ張り棒やカフェカーテン、籠などを上手く使ってみましょう。

収納した物はきちんと種類別に100円ショップのケース等に分けて、取り出しやすくしましょう。収納場所に大きさを合わせて、ケースは同色で同型の物を選びましょう。

ちょっと物足りない

部屋を見渡してみてください、どうですか「ちょっと物足りないかな」と思いますか?そう思ったら出来上がりです。ステキな絵を一枚飾れるぐらいの部屋になっているはずです。

おまけ

100円ショップを利用法(テーブル)
- 透明のテーブルクロスをテーブルの天板に合わせて切る
- ラッピング用の包装紙を天板とクロスの間に挟む

これだけで雰囲気ががらりと変わります。色々やってみると楽しいですよ。

おわりに

生活をしていれば自然と部屋は散らかってきます。綺麗な部屋を維持するのが素敵なインテリアにつながるのです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101218004717

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る