\ フォローしてね /

儲け話の嘘を口コミから見破る方法

「~で月50万儲かります」「~をすれば月10万円の収入が」など、世の中には美味しそうな話がゴロゴロ転がっています。そんな話が全部本物だったら、みんなお金持ちになってしまいますね。

でも、こういう話の中に本物もあるかも知れない。貴方はどうやって、この情報を本物か嘘か見破りますか?

こういう時こそネットを駆使する

せっかくインターネットをやっているのですから、詐欺情報はネット上から得ましょう。検索を上手に利用します。

怪しい会社名を検索窓に打ち込む

「聞いた事もないけど、この会社、本当に信じて良いの?」と思ったら、その会社名を検索窓に打ち込みましょう。多数の人が詐欺被害に遭っている会社名は大抵すぐにヒットします。

怪しいメール本文をそのままコピー

「~が貴方に当選しました」と言うような信じられないメールが来たら、メール本文の一部をそのままコピーして検索窓にペーストしてみて下さい。

そういうメールを出す業者は同じ文を不特定多数の人に流しています。同じメールを受け取った親切な人が、サイトやブログで迷惑メールを暴露した記事をUPしてくれているかも知れません。

儲かりそうな情報商材を見つけたら

「~で月99万稼ぐ方法」など、情報商材の題名を検索窓に打ち込んでみてください。その商材を試した口コミをしているサイトやブログが見つかると思います。

口コミサイトを鵜呑みにしない

口コミサイトと書いてあるからと言って信じ込んではいけません。その口コミは本当に消費者の口コミかどうか解らないのですから。

業者が口コミを装って書いている場合もある

HPとは便利なもので、口コミを装った書き込みがいくらでも出来るのです。筆跡が分かりませんからね。何だか短い文章で商品を絶賛する内容ばかりが書いてある場合は要注意です。

口コミサイトは数多く見る

Googleなどで検索をしたら、口コミは1件2件ではなく、何十件も見てみて下さい。業者が一生懸命宣伝口コミをしても、詐欺サイトは必ずボロが出ます。

おわりに

「口コミは数多い方を信用する」と言う事ではなく、良い口コミも悪い口コミも文章の内容や文章のクセなどを見て判断しましょう。業者に頼まれて口コミを仕事にしている人もいるのです。

何でも疑わなくてはならないのは悲しい事ですが、見たままをすぐに信じないクセをつける事が怪しい情報に惑わされない一番の方法かも知れません。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。