\ フォローしてね /

簡単手間なし鶏肉料理法

このライフレシピのもくじたたむ

朝忙しい時にお弁当を作るのは、なかなか大変でバリーエーションもワンパターンになりがちです。

しかも肉料理は焼いたり煮込んだりして手間がかかる上、下ごしらえも時間がかかったりします。

お弁当の代表として「唐揚げ」がありますが、おいしくて喜ばれるものの手作りだととっても面倒な料理です。

そこで今回は下ごしらえもいらないパパにもお子様にも喜ばれる鳥肉料理「簡単手間なし鶏肉料理法」をお伝えします。

材料 (3人分)

  • 鶏肉(唐揚げ用)12切れ
  • 粉チーズ(お好みで)
  • ブラックペパー(お好みで)
粉チーズが苦手な方は、カレーパウダーや塩でも代用できます。

作り方

STEP1: グリル(魚焼き機)を温めておく。

グリルの網に鶏肉がくっつきにくくするためなので、その必要がないグリルは温める必要はありません。
オーブンやトースターでもできます。

STEP2: 鶏肉を網に並べ、粉チーズ、ブラックペパーを鶏肉に上からまんべんなく振りかける。

粉チーズの代わりにとろけるチーズも使えますが少々硬くなったり、またチーズを鶏肉1つずつに乗せる手間がかかります。
粉チーズ、ブラックペパーともに片面だけで十分味がつきます。

STEP3: 弱火で10分程度焼く。

強火で焼いてしまうとチーズが焦げてしまうことがあるので注意してください。
表面は焼けているけれど中にまだ火が通っているかわからない時は、電子レンジで温めると良いでしょう。

STEP4: 皿にキッチンペーパーを乗せ、その上に鶏肉を置いていく。

お弁当に入れる際、油でお弁当箱が汚れないようにするためにキッチンペーパーで油を取っておくと綺麗に入れることができます。

油が取れるので、カロリーを落とすことができてヘルシーおかずにもなります。

おわりに

このレシピは唐揚げ用の鶏肉を使っていますが、手羽中で焼くのもおススメです。

手羽中の場合は、骨が食べた後にゴミとして出てしまいますが、粉チーズ、ブラックペパーがなくても十分に味があるのでそのまま焼いてもおいしく更に手軽です。

簡単でおいしくパーティーでも使える料理なので一度お試し下さいませ。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。