\ フォローしてね /

節約のための「夢ノート」の作り方

節約をするのは大変で、すごくきつい事だと思ったことはありませんか?

お金が無いから節約する、この先が不安だから節約をする、といった具合にネガティブなことに対してお金を貯めるのはとても辛い作業ですよね。

そこで今回のライフレシピでは、節約のために作る「夢ノート」をつけ方を紹介します。

何かから逃げるのではなく手に入れる

不安だからお金を貯める、貧乏だから節約したい。こういった気持ちでは中々前向きに貯蓄ができませんし、どんどん辛くなってしまいますよね。

節約ときくとどうしても苦しいイメージがありますが、目標や夢をシッカリ定めることによって前向きな気持ちで節約を行うことができます。そのための方法が「夢ノート」を作ることです。

「夢ノート」の作り方

この「夢ノート」にはお金を貯めて買いたいものや、将来こうなっていたいという理想をできるだけ具体的に書いていきます。

ノートを1冊用意する

これはどんな物でもかまいません。しかし、欲しい物や夢を書くという目的だけに使うように1冊で独立させておくと良いです。

欲しい物を書く

こういう性能のパソコンが欲しい。あの服・アクセサリーを身につけたい。といったように自分がお金を貯めて手に入れたいものを書いていきます。

よりイメージを具体的にするために、写真を貼ったり、値段を書いたり、それを持つとどんな良いことがあるかを書きとめていきます。

 将来の夢を書く

40歳で家を買いたい。お金の不安なく悠々と老後を楽しみたい。といった具合に自分がどういう目標に向かって進んでいくかを文章化してみましょう。

ここでも、「それは自分にとってどんな意味があるのか?」「なぜそうおもうのか?」といった具合に、将来のポジティブなイメージを具体化させていきます。

 夢ノートの効果

この夢ノートを具体的に作ることによって、節約をするときに我慢が必要になる場面、苦しい場面で踏みとどまることができるようになります。

また、後ろ向きではなく前向きな気持ちで、「今は自分のためにお金をためているんだ」と堂々ということができます。

おわりに

節約など生活の中には、くるしいこともありますが、それは必ず私たちの理想や夢につながっています。それを忘れず意識化するように、夢ノートをぜひ作ってみてください!

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。