生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 誰でも続けられる!簡単な節約術3選

誰でも続けられる!簡単な節約術3選

2010年12月17日作成

 views

はじめに

「気がついたら財布にお金がない…」「給料日はまだ先なのに、口座の残高が先月よりマイナスになってしまっている…」もしかしたら毎月、こんな言葉をつぶやいているかもしれません。

旅行など出費の予定があると分かっていても、大きな金額を取っておくのは難しいこともあるでしょう。そこで、毎日コツコツ続けられる簡単な節約の方法を3つご紹介します。

コツコツ続けたい3つの節約術

1:「ちょっと」の買い食いをやめる

仕事の休憩中に自動販売機でドリンクを買ったり、コンビニやパン屋さんに立ち寄っておやつを買ってしまったりする、という方が多いかもしれません。

仮に毎日、そうした「ちょっと」の買い食いに250円使っているとしましょう。一か月で7500円もの出費になります。予定外の外食を合わせると、あっという間に1万円を超えてしまうでしょう。

職場にはマイボトルを持参したり、ディスカウントショップなどでお菓子を安くまとめ買いしたりすれば、かなりの節約になります。

2:お弁当ではなくお惣菜を買う

一人暮らしの社会人や学生さんで、自炊が苦手でどうしてもスーパーやコンビニのお弁当が多くなる、という方もいらっしゃるでしょう。

急にすべてを自炊にするのは大変です。そこで、まずはご飯を炊くことから始めましょう。お弁当を買うよりお惣菜のほうが数十円~数百円安いこともあります。一か月後の差は歴然です。

3:小銭貯金

500円玉貯金は有名ですが、なかなか続けられずすぐ使ってしまったとか、お財布のお金の減りが早くなり、結局トントンだった、という経験もあることでしょう。

そこでおすすめするのが、50円以下の小銭を毎晩財布から取り出して、貯金箱に入れることです。一日にごくわずかな額ではありますが、一か月、一年と続けていけば確実にお金が貯まります。

おわりに

頑張りたいのに、なかなか続けられない節約ですが、この3つの方法はとても簡単で、今日から始めることができます。ぜひ目標に向かって頑張ってください。

本記事は、2010年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る