生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. コツコツ積み重ね節約術

コツコツ積み重ね節約術

2010年12月17日作成

 views

お気に入り

新聞を見ればまた増税?がっくり肩を落としたたくさんの内の一人である著者が毎日続けている節約術をご紹介したいと思います。

目次

其の壱 部屋は寒いくらいで

朝晩は確かに寒いです!しかし、お天気さえよければお昼間はなんとか着るもので我慢ができることも。

ちゃんちゃんこなど綿入りのものは本当にあたたかく体を包んでくれます。さすがにそのまま外に出るのは考え物ですが、今はかわいい綿入りのルームウエアもたくさん出ていますよね!

その時注意したいのが腰とお尻が必ず隠れていること。腰とお尻って案外冷えやすくないですか?そして一度冷えてしまうとなかなかあたたかくなりません。

手足の冷えもお腹や腰、お尻が暖かければ楽になるという話もあるそうです。

冬はできれば腹巻なども活用して温かい格好をするだけで暖房費が抑えられるんです!レッグウォーマーやネックウォーマーもおすすめです。
 

其の弐 湯たんぽを活用

着るものだけで耐えられない寒さもあります。昨日なんて本当に寒かった!そういう時にもなるべく昼間は暖房をかけない著者の家ではこたつに入ります。

と言っても電源はオフで(笑)

寒さしのぎになるのが湯たんぽ。これをこたつの中に入れ足先や手先、お腹や腰など温めればこたつ布団があるおかげで電源オフでも案外いけるのです!

其の参 香味野菜の摂取

これは寒くなってからではいけません。秋から冬にかけて毎日の積み重ねです!

簡単なものであれば、しょうが湯などお手軽にいただけますよね。お料理の中にネギやにんにく、唐辛子などをなるべくたくさん取り入れるだけで体内から熱を作れるようになるようです。

この方法は風邪予防にも効くようでここ数年、ひどい風邪にかかってませんよ!

おわりに

これは比較的温暖な瀬戸内地方だからできる方法なのかもしれません。が!何か一つでも挑戦することで節約にも、またエコにもつながることだと思います。

早く春が来ることを願いながら今日も省エネです!

なお、これは冬に向けての節約術です。夏場に暑さをあまり我慢しすぎると熱中症などの重篤な病状が出る危険がありますのでご注意ください
(image by 足成)

本記事は、2010年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る