生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 簡単なイクラパスタの作り方

簡単なイクラパスタの作り方

2012年09月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

自宅でささっと作れるパスタは覚えておくと便利ですよね。そこで簡単なイクラパスタの作り方を紹介します。

ポイント

残り物のアレンジ的なメニューです。

クリスマス用にイクラを用意したけど半端に残っちゃったわ。

みたいな時に使えます。

なので、余り物を活用できるようにザックリした説明になってます。

ベースとなるパスタを醤油味の和風にするのがポイントです。このとき、味付けを濃くしない方がいいです。

パスタの味付けを薄めにしておいて、後で調整するようにしたほうが失敗なく作れます。

用意するもの

  • パスタ
  • 醤油
  • オリーブオイル
  • イクラ
  • タマネギ

野菜は冷蔵庫の余りものを活用するとよいです。醤油味なので、相性のよい野菜の種類は多いです。エノキやしめじなどキノコ系との相性はバッチリです。

やり方

STEP1 パスタを茹でる

塩を入れたお湯でパスタを茹でます。

STEP2 野菜を切る

タマネギを薄くスライスします。

ほかの余り野菜を利用するときも、フライパンで炒める程度で火が通るように薄く切ってください。

STEP3 野菜を炒める

フライパンを温め、オリーブオイルを入れます。オイルが温まったら、タマネギを入れます。

STEP4 パスタと合わせる

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、野菜と合わせます。

STEP5 醤油を入れる

フライパンが熱い状態で、フライパンのふちにそわせるように醤油を入れます。香りを出したいので、フライパンがある程度熱い方がよいです。

醤油は一人分が一回しから二回し程度。野菜の分量に合わせて調整していきます。

STEP6 皿に盛る

出来たパスタを皿に盛ります。

STEP7 イクラを乗せる

イクラを散らして完成です。

イクラを絡ませながら食べます。味が足りないときには醤油を足してください。

アレンジ

アレンジする時には、

  • ワサビ
  • 海苔
  • 大根おろし

などを足すと美味しいです。

クリスマスパーティで胃がもたれているときには、大根おろしを足してあげるといいですよ。

おわりに

クリスマスパーティをした後、残った材料をどう使うか悩んだときパスタは便利ですよ。残った時の調理方法を想定して、パーティの準備をすると無駄なく使いきれます。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101217105335

本記事は、2012年09月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る