生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 食費をコツコツと節約する方法

食費をコツコツと節約する方法

2010年12月17日作成

 views

お気に入り

はじめに

毎日の生活費で、一番お金がかかるのは食費ではないでしょうか?しかし、一番節約しやすいのも食費だと思います。

出来合いのお惣菜を毎日買っていては、栄養面でも金銭面でもオススメ出来ないですよね。なにより、家族はやはりお母さんの愛情がこもった手料理が食べたいものだと思います。

そこで、今回は食費をコツコツ節約する方法を提案したいと思います。

食費をコツコツと節約する方法

1週間分のメニューを決める

まず大まかにメインだけでも1週間分のメニューを決めてしまいます。肉と魚を交互にメインにして、料理方法を変えればメインになります。

それに、付け合せの野菜メニュー(サラダや煮物など)と、汁物を合わせたメニューを大体考えておくのです。

このときに、残り物を違うメニューに変化させられるようなメニューにすることがポイントです。

例)
- 肉じゃが → つぶしてコロッケにする →コロッケをつぶしてチーズを乗せグラタンにする

  • 野菜炒め →スープにする →肉やカレー粉を入れカレーにする

  • 筑前煮 →衣をつけ揚げて天ぷらにする →天丼にする

どんな料理に変化させられるか考えるのも楽しいものです。

まとめ買いをする

4日~1週間分の材料をメモに書き出し、必要なものだけを買います。お子さんのおやつはスナック菓子などは買わず、ホットケーキミックスを買っておけば、色々違うお菓子が作れます。

さつまいもなど、料理にもおやつにも変化させられるものを買うのもコツです。

茹でたり冷凍したりして保存しておく

買って来たら、早いうちに傷まないよう、茹でたり下ごしらえして冷凍しておけば、日持ちもしますし、料理の際も時間を短縮できるので、大変便利です。

このひと手間が節約術の秘訣です。

おわりに

いかがでしょうか? 食費は生活費の中で大きな比重を占めているので、節約のし甲斐があると思います。

安い物でも手間をかければ立派な料理が出来ますので、知恵を絞って楽しみながら節約しましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101217081643

本記事は、2010年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る