生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3. 音楽好きが毎日を2倍楽しむ環境づくり

音楽好きが毎日を2倍楽しむ環境づくり

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

自分が住んでいる大好きな街。だけど今ひとつ満喫まではしていないような……。

特に知り合いもおらず、1人だったら、ネットや街歩きなどで街の情報は知れても、なかなか中に入って満喫とまではいかないのでは?

そこで今回は音楽好きの人がその街を満喫するにはどうしたらいいのか?をポイントに紹介していきます。

その街を好きになるということは、毎日を楽しくするということですよね。この方法で、今より最低2倍は毎日が楽しくなることでしょう。

ポイント1: バンドを組みたいなら自分の住んでいる街でやってみる

まずは自分の住んでいる街のライブハウスにいろいろ行ってみましょう。お金を出してライブを見ろ!と言っているわけではありません。

お金がなくてライブばかり行ってられなくても、ライブハウスの入り口付近に必ずバンドメンバー募集などの張り紙がはってあります。

その街の人とバンドを組む事が、その街を満喫することに繋がります。

その街を基盤に動いているバンドであれば、その街の音楽情報もいちばん早く見ることができるだろうし、飲み屋などもメンバーと行く事が増え、次第に嫌でもその街を満喫してしまうことになるはず……。

1人だけだとなかなか、行きたい店も行けないし、その街はただ生活しているだけの場所になりがちですからね。

ポイント2: その街でいちばん音楽好きそうな人が通うカフェかBARでアルバイト、もしくは常連になる

「この街を満喫したい、、だけど知りあいもいないしどうしたら……」そんな音楽好きの貴方、安心してください。

1人で飛び込むのは勇気がいりますが、いちばんてっとり早いのは、音楽が好きが集まるカフェやBARでアルバイトです。

常連ばかりのお店に1人で入れる人なら、そこに通いつめれば顔は覚えてもらい、何かのイベントごとに誘ってもらえるようにネットワークもできるでしょう。

ですが、それはなかなか勇気のいること。

ならばそこでアルバイトをしましょう。嫌がおうなしにお客と顔を合わす度に仲は深まっていきますし、貴方はそこの一員になるわけです。自分の好きな音楽というものを通じてその街を満喫できます。

週に1回だけでもいいんです。月日が積もればいつかはそこになじめます。なじめなくても関わることはできます。

おわりに

その街を満喫するにはその街の中に入りこむことだと思うんです。「その街に住んでいるだけの人」にならず満喫していきたいものですね。

(photo by 高円寺駅・JR/中央本線 | jediduke

この記事で使われている画像一覧

  • 20101216164151

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る