\ フォローしてね /

折り紙で「ひな人形(おびな)」を作る方法

このライフレシピのもくじたたむ

3月3日は女の子のお祭り「ひなまつり」ですね。

成長を祝って、各ご家庭で「雛人形」を飾られる日本の文化って、とても素敵ですよね。

今回は、ひな祭りで飾る雛人形(おびな)の作り方をご紹介したいと思います。

材料 

  • 折り紙

作り方

STEP1

まず、三角に折って折り目をつけます。

STEP2

左右を真ん中の線に合わせて折ります。

STEP3

上の部分を手前に折り曲げます。

STEP4

下の方を上へ写真のように折り曲げます。

STEP5

左右を内側へ折ります(肩幅の部分は広めにしてください)。

STEP6

頭の部分を写真のように折り、おびなが立つように下の部分を1センチほど後ろに折り曲げたら完成です。

おわりに

めびなと飾ると、このようになります。

着物の部分を、キレイな千代紙を貼り付けると、もっと素敵ですよ。

ぜひ、お子さんと一緒に作って飾ってみてはいかがでしょうか。

めびなの折り方はこちらを参考にしてください。
折り紙で「ひな人形(めびな)」を作る方法

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。