生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. エコを活用した20代の節約術

エコを活用した20代の節約術

2010年12月16日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

エコ、流行ってますよね。節約するときに流行りを活用すると、ケチケチした印象を与えずに節約することが出来ます。

20代だと、お金がないから節約したいけど他人の目も気になる、と、いう方も多いと思います。

そこでエコを活用した20代にオススメの節約術を書き出してみました。

マイボトル

マイボトルを持ち歩く方も増えているので、他人の目が気になる方でも取り入れやすい節約方法だと思います。無駄が出ないから必要な分量だけ用意できますし、ボトルに凝ればケチ臭い印象も与えません。

自宅でドリップしたコーヒーを持ち歩いても、缶コーヒーを買うよりは安く上がったりなど、中身に凝ることも出来ます。

ダイエットをしている方とかならダイエットによいお茶を持ち歩くこともできますし、癒されたい方なら癒し系のお茶を持ち歩くこともできます。

外出先で水分補給が必要なときに毎回のように買っていたら、月間や年間での出費はかさんでいきます。マイボトルを利用して余計な出費は減らしましょう。

弁当

昼食代を浮かすためにお弁当を利用するのも手です。頑張って手作りのお弁当を作るのもいいですが、面倒だったら、ご飯だけ炊いてレトルト食品などを活用する手もあります。

ページが見つかりません

電子レンジが会社にある場合だったら、レトルト食品の方は会社に置きをして、ご飯だけ毎日持っていくという手もあります。海苔など乾物系も使えます。

会社に買い置きする場合は一週間分程度を目安にし、大量に置かないように注意しましょう。

エコバッグ

エコバッグは持っていると何かと便利です。持ち歩くのが面倒な方は、レジ袋を持っていると簡単なエコバッグになりますから便利です。軽いですし、小さく畳んでしまえば場所もとりません。

スーパーでの買い物で得をしたのに、レジ袋で五円取られた、では意味がありません。小さな所も見逃さないようにしましょう。

電球

電球をLED電球など消費電力が低いものに切り替えるのも手です。ですが、20代の場合、引越しの可能性も大きいです。

LED電球そのものが高めなので、切り替える時には引越しのタイミングや、使用頻度などのバランスを考えて行いましょう。

初めて取り組める簡単なエコの方法

おわりに

20代の節約は他人の評判も気になると思いますから、流行に乗る形をとるのも手です。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101216142207

本記事は、2010年12月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る