\ フォローしてね /

ほおばる幸せ!純喫茶風「ボリュームたまごサンド」の作り方

nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
このライフレシピのもくじたたむ

こんにちは、料理研究家の河瀬璃菜です。いま、昔懐かしい「純喫茶」のノスタルジックで温かい空間が、若者にも人気となっているのをご存知でしたか?

今回は、自宅でも簡単に純喫茶の雰囲気を味わえる、厚焼き玉子を挟んだ「ボリュームたまごサンド」のレシピを紹介します。

普通のカフェでは味わえない、SNS映えもばっちりな純喫茶メニューをお試しください。

材料(1人分)

  • 食パン(6枚切り)…2枚
  • 卵…3個
  • だし汁…50ml
  • みりん…小さじ1
  • 塩…少々
  • サラダ油…適量
  • ハム…2枚
  • きゅうり…1/2本
だし汁は顆粒だしを使用してもOK。50mlの水に顆粒だしを人差し指と親指で軽くつまんだ量を入れて使ってください1

作り方

STEP1:卵液を作る

卵はボウルに割りほぐし、だし汁、みりん、塩と混ぜ合わせたらザルでこします。

“こす”作業は面倒に感じるかと思いますが、これにより口当たりが滑らかになります。

STEP2:卵焼きを作る

中火で熱した卵焼き器にサラダ油をひき、卵液の1/3を流し入れます。

半熟状態で手前に向かって巻いていったら、奥にずらします。

さらに卵液を入れ、卵焼きの下にもしっかりと卵液を流して同様に巻く。これを卵液がなくなるまで繰り返します。

卵焼き器が自宅にない場合はフライパンでもOKですが、キレイな形を作るのには卵焼き器が便利です。

卵焼きをラップに包み、形を整えたらあら熱をとる。

形がいびつになっても、この時にしっかりとラップで整えられるのであまり気にしないでOKです。

STEP3:具材をのせてラップで包む

食パンにハムと薄切りのきゅうり、卵焼きをのせます。

全体をラップで包み、なじませる。

なじませることで切った際に崩れにくくなります。

STEP4:半分に切って完成

ラップを外して半分に切ります。切り口を上にして盛り付けたら完成です。

作るポイント

ボリューミーなのにしっとりジューシーなたまごサンドは、出てきた瞬間テンションが上がること間違いなし!お好みで、バターやマスタード、マヨネーズを塗っても美味しく頂くことができますよ。

今となっては、多くのメディアでも取り上げられ、認知が広がってきた厚焼き卵をサンドした、たまごサンド。

諸説ありますが発祥の地は京都だと言われており、京都でたまごサンドと言うと、たまごを潰したサンドイッチではなく、こちらを指すのだとか。自宅でも簡単に京都の喫茶店気分を味わえるこちらのレシピ。ぜひお試しくださいね!

レシピ制作者

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」など。

Blog:http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

Twitterで紹介!

(image by 筆者)

追記した箇所一覧

  • 12018年04月16日「顆粒だしの量」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。