\ フォローしてね /

卵黄が濃厚ソース&チーズとマッチ!純喫茶風「シチューマウンテン・トースト」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

こんにちは、料理研究家の河瀬璃菜です。いま、昔懐かしい「純喫茶」のノスタルジックで温かい空間が、若者にも人気となっているのをご存知でしたか?

今回は、自宅でも簡単に純喫茶の雰囲気を味わえる、山のように高くボリューム満点な「シチューマウンテン・トースト」のレシピを紹介します。

普通のカフェでは味わえない、SNS映えもばっちりな純喫茶メニューをお試しください。

材料(1人分)

  • 食パン(6枚切り)…2枚
  • 市販のカルボナーラソース…1袋(140g)
  • スライスチーズ…2枚
  • バター…1かけ
  • 卵黄…1個
  • ドライパセリ…適量
  • ブラックペッパー…適量
カルボナーラソースは一から作ってもOKですが、市販のソースを使うことで一気に時短できます。

▼ソースを手作りする方は、こちらのレンジカルボナーラのレシピをどうぞ

作り方

STEP1:食パンにバターを塗り、チーズを挟む

食パン2枚にバターを塗ります。1枚は半分に切って重ね、間にスライスチーズを挟みます。

バターは加熱することで旨みや風味が増すので先に塗ります。

STEP2:食パンをトーストする

バターを塗った食パンをトースターでこんがりと焼きます。重ねたまま加熱することで中のチーズがいい具合に溶けます。

STEP3:パンを盛り付けてチーズをのせる

トーストした食パンを皿に重ねておき、スライスチーズをのせます。

STEP4:ソースをかけて卵黄を落とす

温めておいたカルボナーラソースをたっぷりとかけ、卵黄を落とします。

卵黄をのせる時、真ん中をスプーンで少し、くぼませてあげると流れ落ちません。

STEP4:スパイスをかけて完成

ブラックペッパー、ドライパセリをちらしたら完成です。

ポイント

卵黄が濃厚なソースとチーズをマイルドにしてくれて、見た目よりペロリと食べられます。

ソースをたっぷりと香ばしい食パンに絡めて食べると至福の瞬間を楽しむことができますよ!

名古屋の有名喫茶店「支留比亜珈琲」のメニューからインスパイアを受けたこちらのレシピ。

有名喫茶店風の味わいをぜひ自宅でも楽しんでみてはいかがでしょうか。

レシピ制作者

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など。

Blog:http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

Twitterで紹介!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。