\ フォローしてね /

ジップロックで凍らせるだけ!フローズンヨーグルトの作り方

保存だけではなく調理にも使える便利なジップロック。今回はジップロックを使って簡単に作るフローズンヨーグルトのレシピをご紹介します。

材料

  • プレーンヨーグルト:400g
  • 砂糖:大さじ2
  • お好みのジャム:100g
このレシピでは誰でも食べやすいように甘めに作っています。甘さを控えたい方は砂糖を使わずに、ジャムも少なめで作ってください。

作り方

STEP1:ヨーグルトと砂糖を混ぜる

ジップロックに、ヨーグルトと砂糖を入れてよく混ぜます。

ここではジップロック・フリーザーバッグLを使用。

STEP2:冷凍庫で凍らせる

空気を抜いて平たくし、冷凍庫に1時間ほど入れて凍らせます。

STEP3:揉みほぐす

少し硬くなったところで冷凍庫から取り出し、揉みほぐします。

容器を入れて凍らせると、混ぜるのにスプーンが必要だったり、想像以上に硬くて大変だったりしますが、ジップロックなら簡単に揉むことができます。

STEP4:ジャムを混ぜる

さらに1時間ほど凍らせたら、ジャムを加えます。

カチカチに凍っているようでしたら、常温で少し放置したあとに、ジップロックの上から折って割ってください。こうしてできた空間にジャムを入れます。

ジャムを加えたら、また揉みほぐします。ヨーグルトとジャムが均一に混ざる手前で止め、さらに1時間ほど凍らせます。

均一になるまで混ぜないことで、キレイなマーブル模様のグラデーションになります。

STEP5:お皿に盛り付けて完成!

冷凍庫から取り出し、大きめのスプーンなどで削るようにお皿に盛りつけます。最後にジャムをのせたら完成です。

お好みのジャムで楽しさ広がる

アイスシャーベットとして食べるだけでなく、牛乳に入れると美味しいヨーグルトドリンクになります。

お好みのジャムでいくつか作って凍らせておくと、毎日いろいろな味が楽しめますよ。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。