生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 何にでも使える!黄金に輝く「オイスターソース和風出汁」の作り方

何にでも使える!黄金に輝く「オイスターソース和風出汁」の作り方

2017年04月04日作成

 views

オイスターソースで、美味しいおでんのつゆが作れる!?

炒め物以外で使い道がないと思っていたオイスターソース、調べてみると意外な使い方があるようです。

筆者なりに試行錯誤を重ねてオイスターソースをアレンジしてみました。自信をもっておススメできる万能ダシですので、ぜひお試しください!

材料(2人分)

  • 水 1000 ml
  • オイスターソース 大さじ1
  • 白だし 大さじ1

使う道具

  • お鍋
  • お玉
  • 計量カップ
  • 計量スプーン・大さじ

作り方(調理時間:3分)

STEP1:お湯を沸かす

鍋に水1000 mlを入れて、火にかけます。計量カップがない場合でも、1000 mlや500 mlのペットボトルを使えば簡単にぴったり量れますよ。

STEP2:オイスターソースを加える

お湯が沸騰したら、オイスターソースを加えます。

水がまだ冷たいうちに入れると溶けにくいので、沸騰してから入れましょう。

STEP3:白だしを加える

白だしを大さじ1加えます。

STEP4:完成

ひと混ぜすれば、もう完成!簡単です!

コクもありつつ上品なスッキリした味。塩分はうっすらと感じる程度なので、ベースとしてとっても使いやすい万能だしです。

沸騰させるとつゆが濁ってしまうので、見た目にもこだわりたいという方は沸騰させないようにご注意くださいね。

食べてみた感想

黄金色に輝く万能だしの出来上がりです。オイスター(カキ)の旨味に、白だしが含まれる魚系ダシがマッチして、不思議と芳醇な匂いが漂ってきます。

おでんはもちろんのこと、寄せ鍋、煮物、だし巻き卵など、和ダシとして万能に使えます。

おでんを煮込んでみます。おでんのお好きな具材を入れ、沸騰させないように煮込めば完成。

具材のウマ味がただでさえウマいスープに溶け出すことで、ウマさのブーストが天元突破しまくりです!ウマウマうるさくてすみません!でも本当にウマいんです…!

おでんはもちろんのこと、寄せ鍋、煮物、だし巻き卵など、和ダシとして万能に使えます。オイスターソースがこんな風にダシに変化するなんて驚きですね!

Twitterで紹介!

調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 312e44a7 a70c 44b2 a812 308ef75cd503 thumbnail
  • 820cb056 9b40 4c39 8340 fcbd6b6a6401 thumbnail
  • 89bc0ce6 b0d0 44a6 83cd 1e565bfc0b57 thumbnail
  • E7cd4637 1140 415b bfac 274a3f0c55fe thumbnail
  • E6099285 447d 487f a230 989ca0b22f55 thumbnail
  • A0bd6b63 4298 477d afe3 4c3002a767b3 thumbnail
  • 97426686 6a36 4f6c 8e89 a0558f1d3b21 thumbnail
  • 172a81d5 848a 48ef 92cf b2cb2bf76d52 thumbnail
  • 80b0df41 690d 4079 ad6e 58cab1b264a5 thumbnail

本記事は、2017年04月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る