生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 地味に迷惑!他人の郵便物が家に届いたときの対処法

地味に迷惑!他人の郵便物が家に届いたときの対処法

自宅に届いた他人宛ての郵便物、捨てていませんか?勝手に開封して中身を見ると犯罪になることも…。引越し直後に起こりがちな、郵便物の誤配達の対処法を紹介します。最近引越した人、これから引越しの予定がある人は要チェックです!

2017年03月03日作成

 views

(2017年3月14日追記)「付箋を貼ってポストにイン」の対応方法について、以下の情報が寄せられたため、ただいま確認中です。
・郵便ホームページに記載されている"付箋"というのは小紙片のことを指す
・「誤配達」とは「間違えて別の郵便受けに配達すること」を指すため、また同じ住所に届いてしまう
確認が取れしだい、情報を更新します。

引越しした直後などに、家に自分宛ではない郵便物が届いた経験はありませんか?「前の住人の郵便物ウザいな…」なんて呟いてゴミ箱にサッと捨てたり、「内容なんだろう?おもしろそう…」と開封して中身を確認したりしていませんか?

それ、実はダメなんです。勝手に捨てた場合は、郵便法42条の「誤配達郵便物の処理」に反してしまいます。勝手に開封した場合は、刑法133条の信書開封罪という犯罪が成立し、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処される可能性があります。

「は、犯罪!?懲役!?」と驚くなかれ。この記事では、見覚えのない郵便物が家に届いたときの対処法を説明します。

目次

付箋を貼って街のポストにイン

付せん紙に「誤配達」と書いて郵便物の表面に貼り、街のポストに入れてください。簡単!まさにポストイット!これ、ちゃんと郵便局のサイトにも書いてある公式の情報なんです。

確実に前の住人のものだと思われるなら「転居済」と書くのもアリだそうです。

郵便局に持って行ってもOK

お近くに郵便局があるという方は、直接持って行って、「前に住んでいた人のものが届いてます」と言って渡しましょう。

筆者が実際に郵便局に持って行ったところ、「わざわざ持ってきていただいて、ありがとうございます」と言われました。とても気分がよかったです!しかも、その後ちゃんと届かなくなりました。

補足:郵便局ってすごい

「付せん紙が剥がれたら困るのでは…?」と思い、郵便局に問い合わせたところ、普通の付せん紙で大丈夫との回答をいただきました。場所と時間によっては、配達担当郵便局に言えば直接取りに来てもらうことも可能なのだとか。郵便局のサービスってとても親切なんですね。

ひっかけ問題!よく見ると郵便物じゃないパターンに注意

街のポストにインする前に、その配送物が郵便物であることを確認してくださいね。クロネコDM便や飛脚メール便といった郵便局以外のサービスの場合は、それぞれの会社に連絡する必要があります。

配送物に「これは郵便物ではありません」等の記載があるので、配送サービス会社を確認しましょう。ゆうメールは郵便物と同じ上記の方法で大丈夫です。

飛脚メール便の場合

フリーダイヤル(0120-51-3333)に連絡するのがよいそうです。

クロネコDM便の場合

最寄りのサービスセンターか、フリーダイヤル(0120-01-9625)に連絡するのがよさそうです。

カンガルーPostalメール便の場合

最寄りの営業所を調べて連絡するのがよさそうです。

フクツーメール便の場合

最寄りの営業所を調べて連絡するのがよさそうです。

もう先住民への配送物で困らない

これでもう、たくさんの誤配物に悩まされることも、うっかり犯罪を犯してしまうリスクもなくなりました。新居で素敵な新生活をお楽しみください!

Twitterで紹介!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • A9e6b264 1c27 4a3d a9b2 187fcbfc3fe6 thumbnail
  • 6618b35f d8d7 423b b9de af45afc94ba8 thumbnail

本記事は、2017年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る