生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 【2017年最新版】トレンチ、チェスター、デニムコート…春コーデのポイントを大公開!

【2017年最新版】トレンチ、チェスター、デニムコート…春コーデのポイントを大公開!

2017年の春コートは定番のトレンチに加え、薄手のチェスターコートやロングのデニムコートが流行る兆し。でも、どことなくいつもと同じコーディネートに飽きていませんか?マンネリしがちな春コートのコーディネートは「小物を活用」するのがポイント!

2017年02月28日作成

 views

お気に入りの春用コート、一着は持っているという人も多いのでは?

ですが、コートのコーデって毎回パンツにヒールを合わせて…と組み合わせが増えず飽きてしまったり。そんなとき、ちょっとした着こなしや、手持ちのアイテムを組み合わせるだけでトレンドを押さえたスタイルができたら最高ですよね!

今回は、中目黒にある韓国ファッションのセレクトショップ「Hello UFO」さんにご協力いただき、今のトレンド感を取り入れた春コートの着こなしのコツを教えてもらいました。

目次

レトロな「トレンチコート」で遊び心を!

春コートの超定番アイテム、トレンチコート。そのため「すでにベージュカラーの定番型は持っているよ」という人におススメなのが、80~90年代雰囲気漂うレトロなタイプ。

ここ数年、ずっとレトロブームが続いており、古着屋さんやネットなどで過去のアイテムを買い求める女性も多くなりました。

ただ、当時の洋服をそのまま着ると今のサイズ感とは異なるので合わせにくかったりします。肩パットなんて入っていたら…ちょっと世代を感じてしまいますね。

そこで登場したのが、当時のエッセンスを取り入れつつ現代のサイズ感に合わせたレトロ風トレンチコート。

細かいパターンが散りばめられ、ボタンが黄色だったりと遊び心いっぱいの一品。

レトロでも今風に着こなせるポイント!

こちらのポイントはこちら。

  • 袖が少し長め(萌え袖)でかわいい
  • 丈が長すぎ短すぎずの絶妙なバランス
  • レトロパターン&ボタンがアクセント

トレンチコートのカチッとした大人っぽいイメージとは違って、すごくガーリーでフェミニンな雰囲気に。しかもシックなので、決して甘すぎるということにはなりません。

コートが目を引く分、他のアイテムはニットや白シャツだったり、なるべくシンプルにまとめると◎。デニムやタイツと合わせるだけでOKなのでらくちん!

サッシュベルトで今風コーデ♪

今っぽさをもっと足したいという人は、サッシュベルトを巻くのがおススメ!

こちらもレトロブームのため、人気急上昇のアイテムです。少し高めの位置に巻いてあげるだけで、ワンランク上のコーデに早変わり。

巻くと巻かないのでは全然雰囲気が違いますよね。ここでは赤色のサッシュベルトですが、黒や紺などでもOK。

とっても使いやすいアイテムなので、ぜひ一度、今持っているトレンチコートに巻いてみてください。知らないアイテムだからといって使わないのはもったいない!

サッシュベルトとは、柔らかい素材でできた帯のような幅広ベルトです。価格帯は3000円前後。

定番キャメルカラーのトレンチコートでアレンジ

トレンチコートの最高のパートナーといえばボーダー柄。シンプルに今流行りのゆったりしたパンツと合わせただけで、もうお出かけできるレベルですよね。

ここにぜひ取り入れてほしいのが、細身のベルトであるスリムベルト。先ほど紹介したサッシュベルトとは真逆の細いタイプですが、こちらもとっても便利!

伸縮性のあるスリムベルトを腰上あたりでマークしてあげるだけで、一気におしゃれ感がでます。目線が少し上に行くだけで、平面的だった印象がすっと引き締まり、立体感が生まれました。

チュールスカート×スリムベルト

次は、パンツからスカートに変えて見てみましょう。今回使用したのは、トレンドアイテムであるチュールスカート。ふわっとしたチュールのボリューム感で体系もカバーしてくる優れモノ。

チュールスカートは腰の部分に大体ゴムが入っていますが、その上にスリムベルトを付けるとおしゃれ度がワンランクアップ!

さらに是非真似してほしいのが、コートの上からのスリムベルト。コートの内外、どちらでも使えるなんて優秀すぎます。

今持っているトレンチコートが「まだまだ使えるんだけど飽きてきたな」という人は、付属のベルト紐を外して、スリムベルトに変えてみてください。それだけでガラッと印象が変わり、トレンドを備えたコーデに早変わりしますよ♪

ネイビーカラーのトレンチコートでアレンジ

黒ほど重くなく、日本人の肌色にも馴染みやすいネイビーカラーですが、少し上品になりすぎて退屈な印象になってしまうことも…。

そんなお悩みを解消するには、大胆に色を取り入れるのがおススメ。ネイビーと相性が良いのは赤。さらに今回はより馴染みやすいように、赤×ネイビーのボーダーニットで外のコートと色を合わせてみました。

さらに、ここにからし色のスカートを合わせると相性抜群!ネイビーとからし色は補色の関係にあるので、お互いが引き立ちます。

ポイントとして、ここでは明るいイエローではなく、少しくすんだ暗めのからし色を使いましょう。そうすると全体のトーンバランスが保ちやすくなります。

はっきりした色を取り入れるのは不安だったりしますが、このようにしっかり計算して合わせられるとファッション上級者の雰囲気がでますね。

ストールも使えるとカッコイイ!

ここでもオススメのアイテムはスリムベルト。内外どちら側でも巻くとより完成度の高いコーデになります。

さらに、真似しやすいアレンジとして、ストールをハイウエストで巻くのも◎。ざっくりとサイドよりで巻いてあげるとカッコいいですよ。

こちらも真っ白ではなく生成りがかったオフホワイトの生地に、ネイビーのプリントのストールを選び、全体の色に統一が出るようにしています。

実際に試すときはあまり難しく考えず、使う色は3~4色までにして、まずは色々と鏡の前で合わせてみましょう!

薄手で春らしい「スプリングチェスターコート」が定番化?

引き続き、大人気のチェスターコート!春仕様の薄手のタイプも登場しています。スプリングチェスターはトレンチに代わり、これからもっと定番化する兆し。

今回のようにベージュカラーをチョイスすれば、よりカジュアルにトレンチ代わりに使え、トレンド感のあるコーデが作れます。

まず、春におススメなのが、チェスターコートにワンピースを合わせるスタイル。ありそうで意外とまだやっている人は少ないので、是非コーデに取り入れてみてください。

ここでもレトロ調なボタニカル柄ワンピ―スをチョイスすることで、落ち着いた今風の雰囲気になります。なるべく丈も短すぎない、シックなワンピースを選ぶことで上品に仕上げましょう。

定番ニット×パンツに組み合わせても◎

次に超定番のニットとパンツでシンプルに合わせてみるとこんな感じ。寒暖の差がある春にはこのくらいの雰囲気がぴったりですね。

着こなす際のポイントとしては、あまりコートをかっちり着ないこと。オーバーサイズを大人かわいく着こなすには、ラフに着るのが一番。コートも少し肩から後ろに落として、羽織るくらいの感じが◎。また首元が少し開くことでフェミニンさも出るので、ぜひ取り入れてみてください!

オーバーサイズで今風の大人可愛さも♪

こちらはチェスターコートのボタンを閉めたパターン。すっきりした縦のIラインが際立ちますね。少しオーバーサイズで、袖がくしゅっとなっていて大人かわいいコーデ

手持ちのデニムでもOKですが、コートが明るいならデニムやシューズも明るい色で合わせると、特に小柄さんやぽっちゃりさんはすらっと見えるのでオススメ。

もちろん、今回のような薄手のチェスターコートじゃなく、秋冬ものの厚手タイプでも同じことが言えるので参考にしてみてください。

ナチュラルな雰囲気に!今注目の「デニムコート」

春と言えばGジャンやデニムシャツが定番ですが、今注目を集めているのがデニムコート。ナチュラルな雰囲気が大人の女性にぴったりで、ラフに着こなすことで、一気に今っぽい雰囲気に◎

今回は、白Tに人気のレースワンピを重ね、ジーンズをはいたデニムonデニムスタイルに仕上げてみました。カジュアルな中に、レースと透け感で女性らしさを演出。

ここでは、デニムコートの袖をまくり上げたのがポイント。袖を捲り上げて、華奢な手首を見せてあげることで、細見え&こなれ感もアップ!

合わせるボトムは、ロングスカートやガウチョパンツなどボリューム感があるものでもOK。

さらっとラフに着こなしてみて◎

実際に、羽織ってみた感じがこちら。カジュアルな印象の強いデニムコートですが、シンプルなハイネックとパンツに合わせただけで一気にエレガントなモードに。

デニムコートも先ほどのチェスターコートと同様、さらっとラフな感じに着こなすとかっこいいですよ。

足もとはコンバースなどのスニーカーが◎。帽子もかぶってよりカジュアル感を楽しんでみるのもおススメです。

小物を活用してトレンドを取り入れよう!

今年のトレンドとして、コートは少し大きめサイズ、ロング丈が人気を集めています。またレトロ調、ラフな感じで着こなすのもポイントです。

サッシュベルトやスリムベルトはすごく簡単に取り入れやすく、価格も1000~3000円くらい。一本あるだけで、コートコーデが今っぽくオシャレになるのでぜひ取り入れてほしいアイテム!

マンネリになりがちなコートを使ったコーデですが、パンツをスカートに変えたり、ヒールをスニーカーに変えたりするだけでも全く印象が違ってきます。

どんどん持っている服を使って、組み合わせを楽しんでくださいね♪

取材協力:Hello UFO(ハローユーエフオー)

取材に協力いただいたのは、中目黒にある「Hello UFO(ハローユーエフオー)」さん。コンセプトは「着て楽しくなる服」!韓国特有のカラフルで個性的なアイテムが揃うショップさんです♪

Hello UFO (@helloufoshop) • Instagram photos and videos

400 Followers, 17 Following, 34 Posts - See Instagram photos and videos from Hello UFO (@helloufoshop)

www.instagram.com

関連記事

差し色ピンクでグッと春めく♪スウィート付録「AHKAHミニバッグ」は大人女子にも大活躍!

【nanapi】 nanapi美容部が選りすぐった雑誌付録の中でも、毎回トップのクオリティを誇る「Sweet」。今回は大人気のジュエリーブランド「AHKAH(アーカー)」とのコラボです。20周年を祝した豪華付録の第1弾はなんと、この春のトレンド色“チェリーピンクの超可愛いミニバッグ”!「可愛くな...

nanapi.com

バイカラーバッグで春のコーディネート♪In Red3月号付録「ズッカ お財布ポシェット」で実践!

【nanapi】 春のファッションといえば明るくキュートに!「でも子供っぽいのはちょっと…」そんな大人女子におススメしたいのが、派手さを抑え、春らしい色を使った上品なバイカラーバッグ。なんと、2017年3月号「InRed(インレッド)」の付録は、人気の“zucca(ズッカ)”コラボのバイカラー「お...

nanapi.com

【男性向け】元ショップ店員に教わった「ダサい私服を脱する方法」

【nanapi】 「ジャケットを着ると女子ウケがいい」と聞いて、リクルートジャケットに、昔自分で破ったジーンズ、腰からチェーンをつけて出社したら「ちがう」と言われました。何がダメなんでしょうか。どうも。nanapi美容部のこじらせ王子です。nanapi美容部のファッショニスタことシオムーンさんに...

nanapi.com

(image by nanapi美容部)

この記事で使われている画像一覧

  • C2c1678c f2a2 485a a717 4087240bfdfc thumbnail
  • Cbcd6f03 1159 4c76 8bda 70c61fc71b3c thumbnail
  • 33b1e4b3 2daf 4fc8 983d 222d308af4fd thumbnail
  • 82c3c099 b10c 4a56 ac7e d21ca20b6065 thumbnail
  • 2a4e5e57 55bb 482f b47c f23747250a10 thumbnail
  • 58e0b2f3 4243 4b25 8c3e f2f858fd3aec thumbnail
  • D5d76e5f daa9 4864 aad4 fc66233500b4 thumbnail
  • 0d66ca6a dc5b 4d60 868b 0ebe46c6b4ca thumbnail
  • Ce80bde0 6797 4d9f 9f7e 1adbfef31cfc thumbnail
  • 3ac00a89 e325 41fc 8a6d e75ba6108e15 thumbnail
  • D5108341 f0b9 47b5 917b 14bb39bcd7d1 thumbnail
  • B14bb2db 4923 41c0 b996 252aa39302eb thumbnail
  • E3ce8e70 3fee 4e65 9a5f ecc918e5edcd thumbnail
  • Cff41a8f 2502 4efe ba38 9005f8940ed0 thumbnail

本記事は、2017年02月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る