生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. サラダだけじゃ物足りない?「パワーサラダ×ビネガーカクテル」でハマる美味しさに♪

サラダだけじゃ物足りない?「パワーサラダ×ビネガーカクテル」でハマる美味しさに♪

空前のサラダブーム到来!週に1度のサラダディナーDayには「ビネガーカクテル」をペアリングしてよりオシャレに美味しくサラダを食べるのはいかが?食べ過ぎてしまった日や、遅く帰った日の夜にもぴったり。サラダがメインのご飯をもっと楽しもう!

2017年02月28日作成

 views

「食べ過ぎてしまった…なんとかしなきゃ!」そんな時にサラダをご飯代わりに食べること、ありませんか?今OLを中心に話題を集めているのが栄養満点でボリューミーな「パワーサラダ」。

たくさんのサラダはお腹がいっぱいになるだけでなく、ダイエットをしていても罪悪感がなくていいですよね!でも少し味気ないかも…?

ここでオススメしたいのが、サラダをもっと楽しむための「飲み物のペアリング」です。

今回は、サラダをメインにした食事をもっと楽しみたい人のためにサラダディナー×ビネガーカクテルの美味しいお話をご紹介します!

目次

サラダがメインの時代到来!「サラダディナー」とは

忙しいOLに大人気!「サラダがメインメニュー」

表参道の「サラダストップ」や「Mr.FARMER」、恵比寿の「GREEN BROTHERS」、銀座の「bubbles ginza champagne café」と2016年だけでも多くのサラダ専門店が次々にオープンし、人気を集めています。

また、コンビニでもサラダのバリエーションが増えていますよね。例えば、セブンイレブンのサラダは18種類、パスタサラダや野菜ミックスなどを含めると全部で32種類にもなります。

食べ過ぎてしまった日の翌日や、残業で遅くなった夜、もちろん普段の食事においても、サラダをメインメニューとして食べる人たちが増えていることがわかります。

1人1年あたりのサラダの購入金額は、平成10年で868円だったところ、平成26年では1229円に増加しています。※総務省「消費者物価指数(平成22年基準)」のサラダ指数より計算。

健康を考える現代人「パワーサラダ」をディナーに

でも、ただのサラダでは栄養が心配。物足りない…そんな健康に敏感なOLたちが注目しているのが「パワーサラダ」と言われるボリューム満点のサラダ

パワーサラダとは、多種類の野菜だけでなく、果物や食材をプラスし、人が必要とする栄養素、ビタミン、ミネラル、食物繊維、たんぱく質などが補えるサラダのこと。

栄養士考案のレシピがネットでは話題になり、奥神楽坂にはパワーサラダの専門店「HIGH FIVE SALAD」までオープン。もちろんテイクアウトもOK!

まさしく、サラダをメインメニューにした時代の到来です。

これを、普段の食事に取り入れてディナーとしていただく。野菜不足の解消にぴったりなだけでなく、なんとも今っぽくオシャレですよね。

サラダディナーをもっと美味しく!楽しく!

でも、やっぱりサラダはサラダだからちょっと物足りない気もする…。そんな人もいるかもしれません。せっかくのサラダディナー、もっと楽しみたいですよね。

実は、より美味しく食べられる方法があるんです。

そこでnanapi美容部がおススメしたいのが「ビネガーカクテル」をペアリングすること

「ビネガーカクテル」をペアリングしてより美味しく

フードペアリングとは?

フードペアリングとは簡単に言うと食べ物や飲み物の「相性」のこと。

ワイン業界で使われる「マリアージュ」という言葉のように、例えば、生牡蠣には白ワインを合わせるなど…より食事を美味しく楽しむための考えです。

近年では、ワイン以外の食べ物と飲み物の相性も注目されています。ということは、サラダにも相性の良い飲み物をペアリングすることでより美味しく楽しめるということ♪

サラダを美味しくする「ビネガーカクテル」とは?

ビネガーカクテルはビネガー(お酢)がブレンドされたアルコール飲料のこと。お酢はドレッシングと相性がよく、食べやすくしたりコクを出したりしてくれます。

体に嬉しいお酢とカクテルを合わせることで、よりサラダを美味しくオシャレに楽しめるわけなんです!

ビネガーカクテルを簡単手作り◎

  • 白ワイン:45ml
  • リンゴ酢:10ml
  • ウィルキンソン炭酸:65ml
  • カットレモン:1/8

ビネガーカクテルは白ワインやリキュールをベースにフルーツビネガーと炭酸を混ぜれば簡単に手作りもできちゃいます。オシャレで女子会にもぴったり♪

グラスにカットレモンを絞って、そのまま実をIN!氷をいれて、全ての材料を注いで混ぜ合わせれば完成です。お酢は柑橘系の果物とよく合うので、カシスリキュールをベースにしても美味しいですよ!

ただ、サラダを合わせる場合は、甘さが際立ってしまい極上のペアリング!とまではいきません。こんな時に便利なのが、サラダに合わせて作られた市販のビネガーカクテルです。

サラダに合わせるなら、甘さ控えめでスッキリとした味わいにすると◎!

「お酢×ハーブ×フルーツ果汁」でハッピーサラダ♪

市販の「ビネガーカクテル」をサラダとフードペアリング

「ビネガーカクテル」は市販でも手軽に購入できます。今回は、サラダに合うカクテルとして養命酒の「ビネガーカクテル」を用意しました。

このビネガーカクテルは甘すぎず、サラダと相性のいいハーブを配合した、まさしくサラダをおいしく食べるためのお酒です。市販だと忙しくてもすぐに食事ができて、洗い物レスなのがいいですね。

養命酒のビネガーカクテルは、リキュール(発泡性)アルコール5%・200円(税別)。2017年3月1日に発売したばかりなのでまだ手に入りにくいですが、スーパーやAmazonで購入できますよ♪

「ビネガーカクテル」でnanapi美容部もサラダディナー体験!

まずは、ビネガーカクテルのみを試飲。

「オリジナル」はライム果汁がビネガーの酸味にぴったりで、スッキリとしたのど越しを楽しめます。「マスカット」はほのかな甘い香りで、スパークリングワインのような華やかな飲み口でした。

サラダはパワーサラダをイメージして、ボリューミーでこってりドレッシングのものを用意。ビネガーカクテルを飲んでサラダと一緒に食べると…

「美味しい!!」

ビネガーカクテルの爽やかで主張しない絶妙なバランスがサラダとぴったり!油と相性のいいビネガーはこってりドレッシングとも合う!

柑橘系の「オリジナル」が大好評◎

今回は「普段は甘いカクテルしか飲まないお酒に弱い女性美容部員」と「ビールやハイボール好きなそこそこお酒に強い男性美容部員」で試飲しましたが、どちらも「オリジナル」が好みでした!

ライム果汁の爽やかな香りがサラダを引き立て、ビネガーの酸味も楽しめるところが本当に丁度いいバランス。まさしく神ペアリング飲料。

サラダだけじゃなくカクテルの甘さや香りも楽しみたい人は、マスカットがオススメですよ♪

アルコール度数は5%でしたが、サラダと飲み合わせると意外にも酔いやすかったので、半分の量でも十分楽しめました。キャップ付きなので残りを保存できるのもいいですね。

サラダディナー×ビネガーカクテルが流行る予感♪

「サラダとビネガーカクテル??ちょっとオシャレ過ぎてどうなのかしら…」なんて思っていたnanapi美容部員も、サラダディナーをほろ酔い気分で大満喫。

冷蔵庫にビネガーカクテルが並んでいる様子を妄想しながら、ちょっと気分の上がらない週末の朝に取り入れても素敵かも♪と、お話も盛り上がりましたよ。

ぜひ、ビネガーカクテルをペアリングしたサラダディナーDayを取り入れてみてくださいね!

関連記事

日本酒×ドライフルーツでおしゃれに変身!女性にオススメ「ぽんしゅグリア」の魅力

【nanapi】 スパークリングタイプのすず音やプレミアム地酒の獺祭など、若い女性にも浸透してきている日本酒。最近では海外での人気も高まってきています。そんな中、日本酒の新たな楽しみ方ができる「ぽんしゅグリア」という商品が発売されています。日本酒のイメージを一新するようなこの商品。日本酒が好きな...

nanapi.com

(image by amanaimages 1 2 3 4 5 6)
(image by nanapi美容部)

この記事で使われている画像一覧

  • 993a025d 46b0 4f12 ad0b 2d7eb6cb7ab1 thumbnail
  • Acdfca31 0f5c 4c14 9dfd b8ec3f26df27 thumbnail
  • 968bdb02 1c1e 4c10 91ac e21c7aa2a25f thumbnail
  • 4bb22421 6374 4ae9 811c 24bd95f46f81 thumbnail
  • 672da12e e594 4f2b 9487 0a8fa0e4ce26 thumbnail
  • 78755e70 0b1d 4361 837d d00f691cca44 thumbnail
  • 32ae5a16 1762 4d47 ba2a 90333f5b9a62 thumbnail
  • Bdbab590 b410 4cd6 a8d8 c7da995b318b thumbnail

本記事は、2017年02月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る