生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 訪問時のマナー(アポイント編)

訪問時のマナー(アポイント編)

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

他家を訪問する際に気をつけておかなくてはいけないことって、意外と知らないもの。そこで今回は、訪問するとき心がけるべきことをご紹介したいと思います。

先方の都合を聞いて日時を約束する

目上の方に限らず他家を訪問するときには、常識としてあらかじめアポイント(約束)を取っておきます。

先にメール等で訪問の主旨を伝え、後日電話で先方の都合を聞いて具体的な日時を決めるのが理想的。先方にもお客さまを迎える都合がありますから、遅くとも一週間前には連絡しましょう。

日時の決め方

日時を決めるにあたって、こちらの都合を押しっけてはいけません。あくまでも相手の希望に沿うようにします。

先方から指定された場合以外は、早朝や深夜はもちろん、昼食や夕食の時間帯も避けること。

午前中なら十時から十一時ごろ、午後ならば一時から三時ぐらいに訪ね、一時間ほどでおいとまするのがマナーといえるでしょう。

おわりに

訪問やもてなしにはいろいろな場面がたくさんありますが、どの場面でも共通していえることは、「相手を思いやる心」を持つということです。
どんなに親しい間柄でも、けじめのある訪問のマナーを心得て億個とは大事ですね。

関連ライフレシピ

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る