生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 犬の基本的なしつけのコツ!

犬の基本的なしつけのコツ!

2013年03月26日更新

 views

お気に入り

はじめに

犬は、とても賢い動物です!飼い主の言うことを聞いてくれたり、日頃の疲れてを癒してくれる能力もあります。

犬も人間と同じで、色々な性格を持っているので、すぐにできる犬やそうでない犬がいると思いますが、飼い主が愛情を注いであげれば「できるようになる!」と信じましょう♪

犬をしつける基本!

いいことをしたり、言われたことが出来たら、褒め、悪いことをしたらその場ですぐに叱るというのがポイントです!とくに人間も褒められると嬉しいように、犬も褒められると嬉しいはずです。

「次も頑張ろう!」という気持ちにさせましょう!

飼い主がイライラしないように!

最初は飼い主さんの言っていることが分からない犬でも少しずつ何度も繰り返し教えてあげるとできるようになるものです!

小さな子供と一緒で「これをすると怒られる」とわかるまで根気よく教えてあげましょう!

叱る際は、ダラダラと怒るのは犬を怖がらせる原因にもなるので気をつけて!

わがまま犬に注意!

犬を飼うと可愛いのでついつい甘やかしてしまいます。しかし甘やかすと、犬はどんどんわがままになっていき、やがて自分を飼い主よりも上位の存在だと思う様になります。

犬は人間に従わなければならないということを、きちんと教えてあげなければなりません。

わがまま犬にならないように甘やかしに注意しましょう!

おわりに

はじめに「犬は賢い動物」だと説明しましたが、飼い主の表情をよく見ています。

飼い主が慌てていると犬もソワソワするようですし、構っている暇がないときに限って、悪さをするものです。例えばしてはいけないところでウンチやおしっこをしてしまったりする時があるかもしれませんが、そういうときにイライラせず、根気よく覚えさせることがとても大切なことだと思います。

これを読んだあとにあなたが少しは気が長い飼い主になっていたとしたら、きっと「しつけが上手な飼い主さん」になっていることを願っています。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101215060430

本記事は、2013年03月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る