生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3. キャンメイク新モデル「河北麻友子」うるるん黒目メイクのコツは“まつ毛”にアリ!

キャンメイク新モデル「河北麻友子」うるるん黒目メイクのコツは“まつ毛”にアリ!

2016年12月22日作成

 views

おつかれさまです。nanapi美容部のいおりです。

モデル・女優・タレントとして活躍している「河北麻友子」さんが、キャンメイク新イメージモデルに決定しました!

抜群のスタイルに明るく元気なキャラクターがキャンメイクにぴったりですね。「河北麻友子」さんは日常的にもキャンメイクを愛用しているのだとか。

今回は、「河北麻友子」さんのヘビロテキャンメイクアイテムを特別にご紹介します♪

河北さんの新CMや店頭ポスターは2017年1月より順次公開予定だそう!

目次

河北麻友子さん愛用のキャンメイクアイテム

ボルドーで統一がマイブーム!

最近はとにかくボルドーが気になる!シャドー、チーク、全部ボルドーで統一するのがすきー!

季節にぴったりのボルドー。河北さんもハマっているようすですね。キャンメイクでは「リップ&チーク ジェル 06」や「パウダーチークス PW38」をヘビロテしているんだとか。

ふんわりマットに仕上がるカシス色はトレンドですね。しっとりさらさらで肌馴染も◎!

手放せないアイテムは「クイックラッシュカーラー」

チャームポイントでもある黒目を強調してくれる「クイックラッシュカーラー」が手放せなーい!

スダレまつ毛さんに大人気な、キャンメイクのマスカラ下地。ビューラーして重ねるだけで、カールまつ毛をキープしてくれる優れものなんですよね。

目がパッチリするから、デカ目効果◎。

トップコートとして重ねて、滲み防止にも使える万能マスカラ!

河北麻友子さん愛用アイテムと一緒に使える♪おすすめアイメイクアイテムはコレ!

  • パーフェクトスタイリストアイズ 10 スウィートフラミンゴ
  • ルーセントシャーベットライナー 01 スノーサイダー・02 ルビーシュガー

5色も入った欲張りなアイシャドウは、気分で2つのスタイルに。

河北さんがCMで使用している、優しく甘いフェミニンカラーです。エレガントで大人な雰囲気に。

キラキラのジェルアイライナーは、繊細なラメで透明感のあるうるんだ瞳にしてくれますよ♪

アイシャドウはどの色も使いやすそう!

  • STEP1:ベースカラーをアイホール全体に
  • STEP2:メインカラーのどちらかを二重幅に
  • STEP3:ラインカラーを目のキワに
  • STEP4:トッピングジュエルを下まぶたやまぶた中央に

シーンで使い分けられるからとっても便利。色々なコーディネートも楽しめそうです!

ピンクの華やか系とブラウンのナチュラル系を実際に作ってみました。

ベースの上にメインを重ねることで、発色がかなり良くなるようです。単色よりも色がはっきりわかりますね。立体感もでてキレイです♪

シアーな色合のジェルライナーが可愛い♡

どちらの色もラメがたくさんで可愛い!うるるんアイを叶えてくれそう。

ラメはぴったり密着するけれど、実際に目元に使うとジェルライナーの芯はちょっと硬めな印象。筆者の場合は何度も往復させる必要があったのが残念。

また、一生懸命引いていたら中身が出てきてしまったので、扱いには注意です。

…というわけで、これらを使って河北さんメイクを組み合わせてみました。

透明感のあるキラうるメイクの完成!

使用するのは先ほど紹介したこちら。アイシャドウはピンクのメインカラーを使っていきます。

アイシャドウとライナーをひいて…

ライナーの01は下まぶたに。02は目尻に入れてみました!絶妙な色で可愛い。。。

筆者のように奥二重の人は、アイシャドウは薄めがオススメです。締め色は引きましたが、見事に隠れちゃいました。

ビューラーしてからマスカラ下地とマスカラを重ねて…

上がビューラーをしてマスカラ下地をぬった状態です。透明液ですが、たくさんつけると少し白っぽく見えます。

下はマスカラを重ねた状態です。下地の威力がわかるように、マスカラは繊維のない100円のマスカラを使用しました(笑)

繊維入りのツヤがでるマスカラならもっとレディに仕上がるかも…!

先ほどのライナー01を下まぶたの粘膜にも引いてみました。キラキラでキレイ!※今回はブラックのインラインは引いていません。

チークをふわっとのせたら完成!

チークを好みの濃さになるように、黒目の下中心にふわっとのせれば完成です♪

河北さんにはなれませんが(現実)黒目がちでうるっとした目元を演出できますよ。

黒目強調!キャンメイクで河北麻友子ルックに♡

キャンメイクを通して、少しでも多くの人に化粧品の楽しさを伝えていけたらいいなと思います!

まだまだ寒い季節が続きますが、春に向けて柔らかな日差しを感じさせるメイクも取り入れたいですね。

プチプラなキャンメイクを使って、2017年もいろんなメイクに挑戦&毎日楽しくメイクしましょう♪

関連記事

(image by nanapi美容部)
(image by PR TIMES)

この記事で使われている画像一覧

  • 0114fe59 a4da 4544 9838 d43830452c62
  • Ad14140c 7bfc 4e13 8538 f2d65a4dea42
  • 2f43be41 7178 4908 a375 c9abffd863ed
  • A489a3db 726d 4f15 b486 a2f995fbbbfe
  • B084d63f d2c7 485c 9f84 4b6ebc17bf03
  • 6e8b5d55 b4d8 4b85 a482 902ae213ba2d
  • 32633a85 0583 49b5 a5c3 9e80c8a9bbed
  • Ae11d4ad 9fe1 4bf7 a7a5 34ff38f48d6d
  • 58e653d4 224d 46cb bd57 ab6e776b4db2
  • Baa2621b 5aec 48d7 adbd 758b638342cf
  • 609e389e ac1c 4c92 aae1 9717a7d12cea
  • Bec230ad 0999 46a7 ab88 9f5ef0d15970
  • 53e3e139 9b47 4aea b620 0032c3c8dd2e

本記事は、2016年12月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る