生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 割り箸の袋を使った折り紙でカニの箸置きを作る方法

割り箸の袋を使った折り紙でカニの箸置きを作る方法

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

割り箸の袋で折り紙ができるとちょっとウケますし、器用な人だと思わせることができますよね。

今回はそんな風に思われたい人のために、割り箸の袋を使ったカニの箸置きの作り方を紹介したいと思います。

やり方

まずは以下の動画を見てください。

EMBED:m93xft_wfEs

###STEP1 土台作り

まず袋を半分に折り、その折り目に合わせて片方の端を上、下と折ります。そしてその×印に合わせてまた折りましょう。

そうしましたら両角を折り目に合わせて中に折り込み、三角形を作ります。そして三角形が隠れるくらいに折り返しましょう。

反対側の端も同様に折ってください。

STEP2 裏返す

ここまでできましたら裏返してください。ダイヤが出てきたと思います。そうしましたらダイヤをめくり、4隅を中心に合わせて折りましょう。

そしてダイヤの左右の角を中心に向かって折り、全体を半分に折りましょう。

STEP3 仕上げ

次に両端を中に折り込んでください。ここが足になるわけですね。あとはその足とはさみの形を整えれば完成です。

おわりに

いかがでしょうか。少し難しい部分もあったと思いますが、その分完成度は高めです。

赤い箸袋が出た時は是非作ってみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101215213939

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る