生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3. 事故や遅延に備えよう!クレカ付帯「海外旅行保険」の補償をカスタマイズする方法

事故や遅延に備えよう!クレカ付帯「海外旅行保険」の補償をカスタマイズする方法

2016年12月04日作成

 views

海外旅行に行く際の必需品、クレジットカードには海外旅行損害保険が付いています。しかし、もし病気になったら…飛行機で預けた荷物が遅れてしまったら…現地で事故に巻き込まれてしまったら…。「補償金額は十分?」「今の補償内容で大丈夫?」と心配になってしまいますよね。

そんな時は、死亡保険を外して治療・救援費用に金額を上乗せしたり、普通のクレジットカード付帯には付いていない航空機寄託手荷物遅延などを追加上乗せすることで不安が払拭できます。

今回は、クレジットカード付帯の保険を自分流にカスタマイズする「最強プラン」について、ジェイアイ傷害火災保険のネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」が解説します。

クレジットカード付帯の保険は2パターン

クレジットカードの海外旅行傷害保険が適用されるためには、「自動付帯」と「利用付帯」の2パターンがありますので、お持ちのクレジットカードの会員規約を必ず確認しておきましょう。

自動付帯:会員であれば自動的に保険が付帯されていること。別途の登録や手続きも必要ありません。

利用付帯:旅行会社へのツアー代金や航空券等の公共交通機関の代金をクレジットカードで支払った場合にその旅行期間中に海外旅行傷害保険が適用されること。

クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の補償はどれくらい?

年会費無料のカード会員でも海外旅行傷害保険が自動付帯され、若い方を中心に人気の高い「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス」と「エポスカード」を例にしてご紹介します。

まずは、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス」と「エポスカード」に付帯される海外旅行傷害保険の補償内容を見てみましょう。

(※2016年12月時点)

海外旅行傷害保険の補償内容は、各クレジットカード会社の会員規約もしくはホームページでご確認ください。

補償範囲はクレジットカード付帯の保険で十分なの?

クレジットカードに付帯されている保険は、治療費用と救援者費用の補償が低額なもの、また 疾病死亡時の補償がないものが一般的です。海外での医療費は高額な場合が多く、この補償額では大きな不安が残ります。

海外医療費の実例(JTBグループ・ジェイアイ傷害火災保険の保険金支払い事例)

この実例を見ると、海外で長期入院や手術をした場合は高額な治療費用がかかり、クレジットカードに付帯されている保険ではまかないきれないことがあるとわかります。

その他、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」のホームページでは、インフォグラフィックで見やすく海外の事故実例をご紹介しています。

【最強プラン・その1】不足感のある治療費用の補償だけ上乗せ加入

ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」でプランをカスタマイズした場合の事例

上記のようにクレジットカード付帯の保険で補償範囲となっている死亡や個人賠償責任等はすべててはずして治療・救援費用のみ加入した場合、北米・ハワイ6日間:1,320円、ヨーロッパ8日間:1,090円で補償を上乗せすることができ、保険料も大幅に節約できます。

また、保険会社が提供している病院窓口で治療費の立て替えが必要なくなる「キャッシュレスメディカルサービス」が利用できるのも大きなメリットになります。

【最強プラン・その2】クレジットカード付帯の保険でカバーされてない補償に加入!

ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の補償内容一例

保険会社が販売している海外旅行保険では、死亡と治療費・携行品損害等を中心としたクレジットカードには付帯されていない補償項目も豊富にあります。

例えば、航空会社に預けた手荷物が届かない、悪天候等によって飛行機が遅延・欠航になったなど、海外旅行に行った人から経験談を聞いたことのある事故に対しての補償も用意されています。

クレジットカード付帯にはない補償内容を中心にプランカスタマイズすると

ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」でプランをカスタマイズした場合の事例

クレジットカード付帯だけでは不足感のある治療・救援費用をベースに、天候等に左右される航空機遅延(オプション)や航空機寄託手荷物遅延、被害事故の弁護士費用やテロ等が発生した際の補償を加えてカスタマイズすると上記のようなプランになります。

やはりクレジットカード付帯の保険があるお陰で保険料が通常のプランよりも大幅に節約できますね。

海外旅行の保険については、理解できていないことも多かったと思います。この記事を参考にして、自分に合った保険の最強プランを作ってみてはいかがでしょうか。

JTBグループのネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」

年齢と方面によるリスク細分により、事故が少ない10歳~49歳の保険料を低く設定したジェイアイ傷害火災保険のネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」

(image by Pixta)
(image by ジェイアイ傷害火災保険・ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」)

この記事で使われている画像一覧

  • 855280f9 b9ea 4089 89ba 147ffbbdd4eb
  • B193266e 6bac 4e00 a50f 6436b0549c7a
  • C220c922 07ee 41a2 9275 776b208aca26
  • 10e1568d 88f3 4802 9782 dae371bf575a
  • 70fe342b 0253 498c 97fe b20bbca5fd34
  • B8a1c7da 8a91 4c20 bd5d fe1d44c6fe46

本記事は、2016年12月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る