生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お弁当向き超簡単おかず「酢鶏」の作り方

お弁当向き超簡単おかず「酢鶏」の作り方

2010年12月16日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

朝の忙しい時間でも、しっかり栄養が摂れるお弁当を作る事は理想ですよね。

「酢鶏」と言えば、仕込みに時間がかかると思っていませんか?

今回は、時間短縮出来るコツで「酢鶏」の作り方をご紹介します。

材料 (2~3人分)

  • 鶏むね肉 200g (下味…しょうゆ小さじ1、塩こしょう少々)
  • パプリカ(黄色・赤色)1個ずつ
  • ピーマン 2個
  • たまねぎ 中1個
  • しょうゆ 大さじ3
  • 酢    大さじ3
  • 砂糖   大さじ2
  • みりん  大さじ3
  • ケチャップ 大さじ3
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉  大さじ1

作り方

STEP1:鶏肉を切り、下味をつけて焼きます。

小さめに切った鶏肉に下味(しょうゆ、塩こしょう)をつけ、よく混ぜ浸み込ませてから片栗粉をまぶします。

よく熱したフライパンに油を入れ、強火で鶏肉を焼きお皿に出しておきます。

ここでポイント、鶏肉の表面が焼き色が付く位に焼いたらお皿に出しラップをかけてレンジで2分加熱します。

STEP2:鶏肉をレンジで加熱してる間に、野菜を炒めます。

野菜はすべて乱切りにし、先ほど使ったフライパンを再度熱し、油を足して野菜を火が通るまでよく炒めます。

時間短縮の為に、火が通りにくいにんじんは使わず、パプリカを使う事もポイントです。

STEP3: レンジで加熱した鶏肉をフライパンに戻し野菜と一緒に軽く炒めます。

STEP4:調味料を加えて3分程混ぜながら煮込み、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけたら火を止めて完成です。

水溶き片栗粉は、片栗粉大さじ1と、同量の水を混ぜたものです。

STEP5:お弁当箱に入れてみました。

一緒に入れてるのはマカロニサラダとタコさんです♪

おわりに

いかがでしたか?お肉を火が通るまで炒めるのは意外に時間がかかるので、全体に焼き色がついたらレンジでチンする事で時短に役立ちますよ♪

因みに、マカロニサラダも、マカロニを茹でる時に一緒にミックスベジタブルを茹でたので、野菜を切る手間なしで簡単に作れちゃいました♪

ぜひ、お弁当作りに役立ててくださいね。

本記事は、2010年12月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る