生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 外はサクサクッ中はとろ〜り、チーズとベーコンの絶品春巻き

外はサクサクッ中はとろ〜り、チーズとベーコンの絶品春巻き

2016年10月25日作成

 views

お気に入り

揚げ物は、アツアツの作りたてが一番おいしいとわかっていても、家で作るのはちょっと面倒なものです。

でも、衣を用意する手間もなく手も汚れない、こんな簡単な揚げ物だったらいかがですか?使う油も少量でOK!かぶりつくと皮はサクッと、中からはあつあつチーズがとろ〜りと出てくる絶品春巻きの作り方をご紹介します。ビールのおつまみやお弁当のおかずにもなる1品です。

外はサクサクッ中はとろ〜り♡チーズとベーコンの絶品春巻き

材料

  • 春巻きの皮…5枚
  • ベーコン…10枚
  • スティックモッツァレラチーズ…10本
  • 溶き卵…1個分
  • 水…大さじ1
  • 塩…少々

STEP1:春巻きの皮を用意する

春巻きの皮を用意します。角を手前に置き、ひし形に見えるよう、配置してください。

溶き卵に水を加えてよく混ぜたものを、刷毛で皮の内側全体に塗ります。

シリコン製の刷毛を使うと衛生的で便利です。

STEP2:ベーコンとチーズを重ねる

皮の中央にベーコンをのせます。

その上にチーズを重ねます。切れているチーズを使うと楽ちんです。

ベーコンとチーズを2層に重ねます。

STEP3:皮を巻いていく

まず手前から奥に皮を折り込みます。

左右からたたみ、奥の三角の端々に水をつけます。この水が皮をとめる糊の役割をします。

奥に向かってクルクルと巻いていきましょう。

STEP4:油で揚げる

熱した油にいれて、1~2分揚げます。

こんがりきつね色になったらひっくり返して、両面に色がつくまで揚げてください。

油はフライパンに3分の1程度でOKです。

STEP5:盛り付けて完成!

お皿に盛り付けて完成です。みどりの野菜と一緒に盛り付ければ、見た目も華やか。

簡単便利!春巻きの皮でアレンジ

多めに巻いて冷凍保存しておけば、好きなときにちょっと揚げるだけ。自家製の冷凍食品ができます。

春巻きの皮は、小麦粉を練って伸ばしたものですので、常備しておくとさまざまなアレンジができます。リンゴジャムとクリームチーズを巻いて揚げれば、アップルパイのようなおいしいおやつにもなりますよ。餃子の皮より大きいので、たたむと何層にもなり、サクサクとしたパイのような食感がやみつきです。ぜひアレンジして楽しんでください。

Twitterで紹介!

(image by C Channel)

この記事で使われている画像一覧

  • 84cde737 36e3 40a8 96f0 4ae59f55b521
  • Dd2ad24a 1854 4f4f 9889 f78a5e004989
  • 71361b82 d99d 4723 ae78 bcdec09721c5
  • 3f5e3ff3 2c28 4ec4 8ecb 1bcc72d655a6
  • E6dc5b9f 1ae1 4c3d 8f04 13f3f9c55302
  • D46d502b 160e 4fca 8a1c f428a5e761b2
  • 5b82a9d9 d8d6 4f68 9437 07527f1a8c98
  • 8de37ffa 4181 4d3a 9ad6 ed978c249fec
  • Efa3ec0f a44c 4c76 904d 548821f3c77f
  • 00f8d661 e316 4066 a6be f5facfa52046
  • 716b50d3 52a7 45c2 bbb1 e930c35e6ba0

本記事は、2016年10月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る