生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 婚活サイトに生息する遊びや不倫目的の既婚者男性と出会わない方法

婚活サイトに生息する遊びや不倫目的の既婚者男性と出会わない方法

2016年10月21日作成

 views

お気に入り

既婚男性が婚活女性を狙って、婚活サイトに登録をしている場合があります。理想の男性と出会って結婚を望んでいるのに、その相手が既婚者であったら悲劇ですよね。そんなことが起こらないように努めたいものです。

外部サイト:既婚者と独身者の見分け方

そこでこの記事では、出会う前に既婚者を排除する方法をご紹介します。

婚活サイトに潜む既婚男性の姿

婚活女性の一番の敵といってもいいのが、婚活サイトに潜む既婚男性です。サイト運営側も不本意でしょう。結婚を望むはずの、婚活の場であるのに、遊びや不倫目的で近付いて来られたら最悪です。

ですが、未婚女性に簡単に出会える婚活サイトは、下心のある男性が潜んでいる可能性は少なくありません。どうすれば見分けることができるのでしょうか?

自己申告で簡単に登録出来る婚活サイトでは、見極める目警戒心も必要なのです。

「独身証明書」の提出は必須の書類

大手企業のウェブサイト系の婚活サイトと、Facebook系の婚活サイトがあります。婚活サイトによっては「独身証明書」の提出が必須であるところもあります。

⇒ 実は既婚者だと分かる男性の特徴

「独身証明書」は結婚相談所、結婚情報サービス利用の申し込み時に、「独身であること」を証明する公的な書類です。独身証明書は、本籍地の市町村区役所で発行してもらえます。実際の書類では、氏名・生年月日・本籍地(市区まで)・「~上記の者が婚姻するに当たり、民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触しないことを証明する。」という内容が記載されています。
(引用元:住民票ガイド

facebook系の婚活サイトのペアーズなどは人気で会員数も多いですが、独身証明書の提出の受付がないため、既婚男性が潜んでいる可能性を排除することはできません。

独身証明書の受付があるウェブサイト系のブライダルネットゼクシィ縁結びユーブライトなどで、独身証明書を提出している男性を選んでいきたいですね。

会員の質が高い婚活サイトを選ぶ安心感

理想の男性を見つけたときに、本当に独身なんだろうか?と、いちいち疑うのも嫌なものです。そこで、会員の質が高く安心出来る婚活サイトを2つご紹介します。(参考:婚活サイトに既婚者会員が存在しますか?

「3分に1人が出会う」日本最大級の婚活サイト『ブライダルネット』

ブライダルネットを運営しているのは、日本の婚活・結婚支援サービスを提供する株式会社IBJです。東証1部に上場している株式会社です。

独身証明書を提出している男性の割合が高いので、会員の質が高いと言えます。

80%の人が出会う 日本最大級の婚活サイト|ブライダルネット|IBJ

IBJが運営する国内最大級の婚活サイト【ブライダルネット】のauユーザー向けサービス【カチ婚】。月間のカップル成立数1.5万人以上。コンシェルジュサポートも充実している、本人証明提出100%の安心できる婚活サイトです。

www.bridalnet.co.jp

価値観がぴったりのお相手を毎日紹介!『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィ縁結びでは、独身証明が任意ではなく利用時に必須項目なので安心できます。

「ゼクシィ縁結びカウンター」で婚活のプロがサポートしてくれるので、はじめての婚活をトータルに応援してくれますよ。

ゼクシィ縁結び - はじめての婚活を応援する総合婚活サービス

ゼクシィから生まれた婚活総合サービス「ゼクシィ縁結び」。リクルートが運営する婚活サイトで婚活パーティーや恋活イベントを探せます。お見合いやデートのお相手は結婚相談所で相談できます。はじめての婚活を応援します。

zexy-enmusubi.net

質の高い婚活サイトを選ぼう!

気軽に登録出来る婚活サイトですが、会員の質が高い婚活サイトを選ぶことで、安心して運命の相手を探していきましょう。

(image by amanaimages 1 2 3 4)

この記事で使われている画像一覧

  • D7236404 20d3 4e80 9ca0 d761cd4fdbf5
  • 412364d6 1a76 42e7 a90c be4e4cc50f6f
  • E2382650 b335 45cb 8d2d fabc902c3be5
  • 69c04e15 ab9f 450f aadb 8a5a285b0551

本記事は、2016年10月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る