生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 本当にそんなに稼いでる?婚活サイトで嘘の年収に騙されない方法

本当にそんなに稼いでる?婚活サイトで嘘の年収に騙されない方法

2016年10月21日作成

 views

お気に入り

婚活で相手を知る重要ポイントの1つが年収です。婚活サイトではより自分を良く見せたいものですから、悪気が無く、ついつい水増しして嘘の年収を答えてしまう男性もいるかもしれません。

お付き合いしているうちに気付ければまだいいのですが、いざ結婚してから騙されていたと知ってしまうのは悪気があったとしても無かったとしても悲劇ですよね。

ここでは、嘘の年収に騙されない見破る方法をご紹介していきます。
「男は年収」の婚活事情に物申したい

目次

結婚相談所では年収に嘘はつけない

結婚相談所は原則として審査があり、所得証明書を提出する義務があります。源泉徴収票や、税務署印のある確定申告書で、所得の証明をするので嘘ではないことがわかります。

会話ではつい多めに言ってしまいがちな年収も、ここでしっかり確認することができます。婚活女性にとって理想とする年収は異なりますが、やはり正確に知っておきたいポイントではあると思います。

最初の出会いの部分で嫌な気持ちにならないよう、お互いの年収は嘘偽りなく知りたいものです。

婚活サイトでは嘘の年収を申告できる

婚活サイトでは、結婚相談所と違って収入は自己申告制のため、嘘をつくことが可能です。

自分にしっかりと収入があり、男性の年収は特にこだわらないという方もいらっしゃるでしょうが、嘘の年収を申告している男性には注意しなければならないことが2つあります。

嘘の年収を申告している意味

結婚をする気はない場合は遊び相手を探すのが目的なので、高額な年収は女性の注目を得るためで、責任を感じていないから嘘をついているという可能性があります。遊び感覚で婚活サイトに入会している迷惑な人かもしれません。

嘘をつかれたという不信感

もし悪気がないただの見栄っ張りだったとしても、やはり嘘は嘘です。大事なところで信用をなくす人かもしれません。バレなければ良いという考え方自体、これから知り合っていくうえで信頼していくのが難しいのではないでしょうか?
婚活サイトで嘘の年収に騙されない簡単な方法

証明書などの確実な物的証拠がない場合、すぐに信じるのは危ないかもしれません。

「年収証明」提出済の男性を選ぶようにする

最近は、婚活サイトでも結婚相談所のように年収証明を提出させるサイトが増えてきています。自分の理想の条件を検索するときに、初めから年収証明提出済の男性に絞ることも可能です。

収入に自信があるからこそ、収入証明書を提出しているのでしょう。結婚に安定を求める女性と、真剣に向きあう覚悟が感じられます。提出が義務付けされていないのに信頼を得るためのアピールだとしたら正解です。

職業と年収について知っておこう!

自己申告の年収はかなり信用できません。ある程度、どの職業がどのくらいの年収なのか、知識として知っておくのも事前の準備として大事です。

参考:40代の婚活で「年齢の不利」を覆せる年収はいくら?

職業を偽る人もいるかもしれませんが、年収に比べれば嘘を見破りやすくなります。婚活サイトの場合は年収以外でも嘘を付いているかもしれないので、鵜呑みにしないように注意しましょう。

(image by amanaimages 1 2 3 4)

この記事で使われている画像一覧

  • 30a60da3 64a5 4c00 8767 d83d3c794657
  • 97e362b3 c836 4942 930f 5c6ca8b72623
  • B9ab816e 362c 4e7a a38c 55d006db36c2
  • 9fe8445d eb6c 4016 9339 9a73af685457

本記事は、2016年10月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る