生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. 【カフェ飯レシピ】餃子の皮で作る♪ほうれん草たっぷり重ねキッシュ

【カフェ飯レシピ】餃子の皮で作る♪ほうれん草たっぷり重ねキッシュ

2016年10月17日作成

 views

休日のブランチに野菜とチーズがたっぷりのキッシュが食べられたら、まるでおしゃれなカフェにいるみたいで素敵な休日の始まりだと思いませんか?しかもそれが自分で簡単に作れたら、素敵ですよね。

今回は、餃子の皮を使って面倒な生地作りを省略した簡単キッシュのレシピをご紹介します。

餃子の皮が余ってしまったときや急な来客時のおもてなし料理にも、このレシピを覚えておくととても便利ですよ♪

餃子の皮が大活躍!たっぷりほうれん草のキッシュ

餃子の皮で作るキッシュのレシピ

材料

  • 餃子の皮:12枚
  • ほうれん草:3束
  • ベーコン:6枚
  • マッシュルーム:2個
  • とろけるチーズ:3枚
  • たまご:2個
  • マヨネーズ:大さじ1
  • ミニトマト:4個

STEP1:餃子の皮を並べる

フライパンの底に、餃子の皮を重ね合わせるように敷き詰めます。

フライパンはテフロン加工など、くっつきにくい材質のものを使うのがベターです。もし用意できない場合は、しっかりとサラダ油をひいてください。

STEP2:具材を重ねる

餃子の皮の上に、具材を重ねていきます。

ベーコン→ほうれん草→マッシュルーム→ベーコン→チーズの順に重ねます。

ほうれん草がかさばりますが、加熱するとしんなりするので大丈夫です。

STEP3:弱火で蒸し焼きする

フタをして5分程度蒸し焼きにします。

餃子の皮が焦げるのを防ぐため、弱火で加熱してください。

STEP4:卵液を作る

蒸し焼きしている間、卵液を作っておきましょう。たまごとマヨネーズを混ぜ合わせます。

STEP5:卵液を流し込み、加熱する

加熱が終わり、しんなりした野菜の上に卵液を流し込みます。

フタをして3分程度蒸し焼きにします。

STEP6:ミニトマトを飾る

卵がふっくらと膨らんで全体的に固まったら、カットしたミニトマトを上に飾り、完成です。

餃子の皮で時短!野菜たっぷりのキッシュ

餃子の皮を使って手間なしで出来ちゃうのに、野菜がモリモリ食べられる嬉しいレシピをご紹介しました。

餃子の皮を使用した生地は、少しパリパリしてクリスピーでおいしいですよ♪

お家でカフェ気分を味わいたいときは、ぜひ作ってみてくださいね。

Twitterで紹介!

(image by C CHANNEL)
(image by nanapi編集部)
(情報提供:C CHANNEL)

この記事で使われている画像一覧

  • 72a9ccfa 5970 48df abd3 903965f136ca thumbnail
  • 444bf377 84b6 4998 b854 afe03061ad61 thumbnail
  • 56a98fc2 214d 431e a0d3 edcb4f47a49f thumbnail
  • 0560120c f203 4c0b abd1 554aeeddc85d thumbnail
  • 5f794378 6d20 4a49 b593 c86c2c4420da thumbnail
  • 6de60e8b 99f0 4c43 b2d5 a21ed50cb1b8 thumbnail
  • C824bde5 7e94 42e1 a41a 91e669ee6b76 thumbnail
  • Bc7db86e 4f7c 44fc b26a 272a74357823 thumbnail
  • C75f4bf0 3af4 48ab 854d 3857c9f31855 thumbnail

本記事は、2016年10月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る