生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ボリューム満点!カリッとジューシー油揚げ餃子の作り方

ボリューム満点!カリッとジューシー油揚げ餃子の作り方

2016年10月14日作成

 views

みんなが大好きなおかず、餃子。中華料理店で食べるのもよし、自宅でお好みの具材で包んでもよしの定番ごちそうメニューですよね。

今回はそんな大人気メニュー、餃子をアレンジした油揚げを使った餃子のレシピをご紹介します。普通の餃子もいいけど、油揚げを使うと外はカリカリッ中はジューシー♡晩ごはんのおかずはもちろん、おつまみにも喜ばれますよ。

カリッとジューシー油揚げ餃子

作り方

材料

  • 油揚げ:2枚
  • 酒:大さじ1
  • 豚ひき肉:150g
  • ニラ:1/4束(細かく刻む)
  • 酒:小さじ2
  • 鶏ガラスープの素:少々
  • 醤油:小さじ1/2
  • ごま油:少々
  • 片栗粉:小さじ1
  • チューブの生姜:少々

STEP1:餃子のタネを作る

ボウルに豚ひき肉・ニラ・酒・鶏ガラスープの素・醤油・ごま油・片栗粉・チューブの生姜を入れます。

よく混ぜ合わせます。

STEP2:タネを詰める

油揚げの片側の一辺を包丁で切り取ります。

油揚げの中に餃子のタネを詰めて、形を整えます。

STEP3:焼く

フライパンで両面が色づくまで中火で焼きます。

酒を入れて、フタをして、7〜8分間蒸し焼きにします。

STEP4:盛り付け

適当な大きさに切り分けて、器に盛り付けます。ポン酢や酢醤油でどうぞ。

カンタンお手軽な油揚げ餃子

ギョーザの皮を油揚げにチェンジしたら、皮を閉じる手間が省けて、とってもお手軽になりました。油揚げはなんと言っても大豆製品なので、栄養素の宝庫。カルシウム・鉄・ビタミンE・ミネラルなどを豊富に補えます。豆腐より凝縮された栄養素を摂ることができ、とっても効果的なんです。

ギョーザの皮を買い忘れてしまったときにも役立つかもしれませんが、ぜひ積極的に挑戦してみてください。

(image by C CHANNEL)
(情報提供:C CHANNEL)

この記事で使われている画像一覧

  • Db3c820f dcfc 4243 90a9 ca0f2881abea thumbnail
  • C55827b8 b60e 4b43 8add bbeb5b74c52a thumbnail
  • 2e4e1ca6 dcef 4a9d 9dfd d31fa0e9fbf9 thumbnail
  • 662588ba 2518 48a8 997c 6e20a66fcb93 thumbnail
  • 3319c4fe 7ef6 4c1a 9f9e e91f4cb2e3d0 thumbnail
  • Aebd8e4c c10c 4a29 a9f7 d1153db4ec27 thumbnail
  • B43431fa 4158 4125 93f4 d12c38ad9a83 thumbnail
  • 5ebe64fa f839 458a a1eb 6f07668e47b0 thumbnail

本記事は、2016年10月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る