生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. 生春巻きでエビフライ!?カリカリもちもち新食感のアイディアレシピ

生春巻きでエビフライ!?カリカリもちもち新食感のアイディアレシピ

2016年10月14日作成

 views

お気に入り

独特の食感がある生春巻きですが、油で揚げるとカリカリ、モチモチでまた違う味わいが楽しめます。エビと大葉を使うので、赤・白・緑ときれいな色合いでホームパーティにもぴったりの一品です。

生春巻きエビフライの作り方

材料(5尾分)

  • 生春巻きの皮(ライスペーパー):5枚
  • エビ:5尾
  • 大葉:5枚
  • スイートチリソース:適量

STEP1:エビの下ごしらえをする

エビは殻をむいて下処理をします。

【エビの下処理方法】

  • 1:殻をむいたエビを塩で洗い、背わたと腹わたを爪楊枝で取り除く
  • 2:適量の水、片栗粉、塩でよく揉み洗う
  • 3:水洗いし、もう一度片栗粉と水で揉む
  • 4:水で洗い流し、キッチンペーパーや布巾でしっかり水分を取り除く

お腹側に数カ所切れ込みを入れます。

STEP2:生春巻きの皮を準備する

ライスペーパーを使います。

ボールなどにお湯を入れ、ライスペーパーをくぐらせてしんなりとさせます。

STEP3:ライスペーパーにエビと大葉を置く

ライスペーパーを敷き、エビを手前側に置きます。

大葉を奥側に置きます。

STEP4:くるくる巻いていく

左右を折りたたんで手前から巻いていきます。エビのしっぽは巻かずにはみ出させるのがポイントです。

空気を抜くように巻くときれいに仕上がります。

5つすべて巻きます。

STEP5:生春巻きを揚げる

温めた油に生春巻きを入れます。

油の温度は180度くらいにします。

途中で一度ひっくり返しながら1分程度揚げます。

STEP6:チリソースを添えて完成!

揚がったら油を切り、お皿に盛り付けましょう。チリソースを器に入れて添えれば完成です!

簡単エスニックで食卓に彩りを

白い器に盛れば生春巻きとソースの彩りがよく映えます。エビと一緒に巻くものは、パクチーやイタリアンパセリなどを使えばエスニック感が増して◎。ホームパーティーなどで、ぜひ作ってみてくださいね。

(image by C CHANNEL)
(image by nanapi編集部)

この記事で使われている画像一覧

  • 441deccd 77d7 4d55 be79 a3217486a859
  • 1cdca99d 1c3a 4594 94b8 076489b16c6a
  • 639921bc 6567 42a6 a482 e2376991df0e
  • 606e0e47 6a64 478b 9365 ae391c330169
  • 13d70f6c aae2 4f81 80c5 313a668fd50e
  • 7012e5d9 4e16 4c41 902d db30d13a02e7
  • 3d5a30f1 dee2 4f91 ae0b 09df39799255
  • E6413546 27c1 40b0 ae29 59291bd2bd47
  • 7c18036b ac3f 4bd9 bed5 259ad9d8255c
  • F22429cc 76a3 4c77 9fe8 d27eab15c416
  • 84e74ed2 fe9a 4cf3 96b7 f5cda8128b1f
  • F1e67578 47b3 4a6e b08a 049e507e56a5
  • 479d4576 04e8 427d 8827 8de626c8e64f
  • 50ca575f 64a1 4d8e a2b9 3d5425804837

本記事は、2016年10月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る