生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. マシュマロを使った時短技!ふわとろ抹茶ティラミスの作り方

マシュマロを使った時短技!ふわとろ抹茶ティラミスの作り方

2016年10月13日作成

 views

マシュマロはそのままでも十分おいしいですが、焼いたりココアに入れたりと、いろんな食べ方があるのも魅力ですよね。

そこで今回は、マシュマロと抹茶を使ったちょっぴり大人な抹茶ティラミスの作り方をご紹介します!

ふわトロなティラミスを作り出す「マシュマロ」の秘密

見た目も食感も癒されるマシュマロ。日本では明治時代(1892年)に和・洋菓子の老舗「風月堂」が販売したのがはじまりだそう。

マシュマロを使ったふわとろ抹茶ティラミスの作り方

材料

■ティラミス

  • マスカルポーネチーズ:250g
  • マシュマロ:150g
  • 牛乳:150ml(30ml+120ml)
  • ビスケット:100g
  • 抹茶パウダー:大さじ1

■抹茶シロップ

  • 抹茶パウダー:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • お湯:60ml

STEP1:ボウルにマシュマロ、牛乳30mlを入れ加熱

マシュマロと牛乳をボウルに入れ、600Wの電子レンジで1分チン!

STEP2:マシュマロが溶けるまで混ぜる

温かい間に、泡立て器でかき混ぜます。

「ぽてっ」と垂れるくらいが目安です。

STEP3:ティラミスのクリーム部分を作る

残りの牛乳120mlを加えて混ぜ合わせ、マシュマロ液を作ります。

常温に戻したマスカルポーネチーズをクリーム状にし、マシュマロ液を少量ずつ加えて混ぜます。

一度にやるとダマになりやすいので、必ず数回に分けてくださいね。

数回に分けると、口当たり滑らかなティラミスに仕上がります。

STEP4:ティラミスのベースを作り、生地を入れる

抹茶シロップにビスケットを浸し、トレイに敷き詰めます。

STEP3の生地を流し入れ、表面を平にして冷蔵庫で3時間冷やします。

STEP5:抹茶パウダーで仕上げ☆

茶こしを使って、ティラミスに抹茶パウダーをトッピングします。

おしゃれに取り分けて完成!

甘さと苦みが絶妙♡抹茶ティラミスinマシュマロ

溶かしたマシュマロで作る簡単ティラミスは、卵白や生クリームを泡立てたりする必要もなく手順も楽チン。

おやつや食後のデザートにぜひ作ってみてくださいね♪

(image by C CHANNEL)
(情報提供:C CHANNEL)

この記事で使われている画像一覧

  • A7897ba5 9539 4d8e 9671 8ddbf2a64998
  • 74e70e79 92ed 4539 a1f4 f521f41f9663
  • Bb6b934a 5dfb 45b0 a202 934b70d4e0e9
  • 213564d2 3856 4db6 b2b7 5b5059a144b6
  • Bcc5470d 3bff 4f1e 9f34 8df32de6bc6e
  • 70fc41d7 9a6e 402c ace2 9785ac118e6b
  • C0f6c18e 8bf5 475d bce8 510b8f3308d4
  • 62ce2751 0871 49e8 9f78 566320154ee4
  • 8c8b2b6c 553b 4334 b3b4 faa652539438
  • 5326e620 d2a6 48c5 98a7 b5fa5ee1b820

本記事は、2016年10月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る