生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 好きな人とのメールを楽しくする為のOK&NG例

好きな人とのメールを楽しくする為のOK&NG例

2010年12月16日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

お気に入りの彼や、これから関係を深めたい彼とのメール、かなりドキドキしますね。

その反面、どんな事メールしたら楽しい会話ができるのか、とか嫌われないようにしなくちゃ、とか、色々考えちゃったりもしますね。

今回は、そんな彼と楽しく盛り上がる為のOK&NGメール術、お教えします。頭の片隅に記憶しておいて、ふとした時に思い出して送れば、会話も愛も?深まっちゃいますよ!

ポイント1:やっぱりここぞ!の時はハートを使おう

今の絵文字やデコメール、すごいですよね。でもさすがに男性には、あまりにもデコりすぎると、読みにくいし、気持ちも伝わりにくいのです。

伝えたい事は、スマートに文章で、絵文字やデコメは飾りとして使いましょう。そしてここぞ!というポイントでハートを使いましょう

男性は、やっぱりハートにグッときちゃうようですよ

ポイント2:気持ちを素直に伝えよう

自分の気持ちをなかなかうまく文章にできない人、いるようですが、女性は素直が一番なんです。

逢いたいな」とか「寂しいよぉ」なんていう彼への素直な気持ちは、ちゃんと伝えましょう。彼もそんなメールを読んだら、すぐにでも飛んで逢いに行きたくなっちゃいますよ。

会えない時にとても必要なメール。そこであなたの本心を素直に伝えれば、彼との距離もぐっと近くなります

ポイント3:マイナスなトークは控えよう

一緒にいない時間を、一緒に過ごせるのがメール。それなのに彼へのクレームや愚痴ばかり聞かせては、読んでいる彼もテンション下がりますよね。

会っている時に「なんでこの前は○○だったの?」などは、あなたの表情も見えているから『あり』ですが、表情がわからないメールの時にはできるだけマイナスなトークは避けましょう

メールでの会話は、できるだけ会いたくなるような、楽しい会話を心がけましょう

「今度一緒にあそこへ行きたいな」でもいいですし、あなたと会うのが楽しみになる、そんなメールにするのが大切です

おわりに

会えない時間をいかに楽しく会話するかがメールの醍醐味

テンション下がるトークはやめて、彼が、メールじゃなくて話したくなるような、電話じゃなくて会いに行きたくなるような、そんなプラスのトークを心がけて下さい。

メールをあまり返してくれなかった彼も、夢中で返信、くれちゃうかも?

IMAGE:/r/20101216/20101216020810.jpg

この記事で使われている画像一覧

  • 20101216020557

本記事は、2010年12月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る