生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3. ハロウィンにおススメ!「アダムス・ファミリー」ウェンズディ風、メイク&衣装のやり方

ハロウィンにおススメ!「アダムス・ファミリー」ウェンズディ風、メイク&衣装のやり方

2016年09月20日作成

 views

お気に入り

「ハロウィン」といえば、年々日本で盛り上がりを見せている一大イベント。日本全国で仮装行列やイベントが開催され、お祭り気分で参加できるのも楽しいですよね。

今年のハロウィンはどんな仮装をしようか迷っている方や、初めて仮装をしたいと思っている方におススメしたいのが、映画「アダムス・ファミリー」に登場する、三つ編み姿の「ウェンズディ」の仮装です!

家にあるコスメや衣装でできる仮装ですので、誰でもチャレンジしやすいのが特徴。今回はウェンズディになりきるためのメイクや衣装選びのコツをお教えします!

メイクでウェンズディになりきろう!

ウェンズディになりきるのはメイクが重要!ハロウィンのメイクでは「特殊な道具が必要なのでは?」と考えてしまいますが、お家にあるコスメで簡単にできちゃいます!

こちらではウェンズディメイクに必要なコスメと、メイクのポイントをお教えします。

用意するコスメ

  • アイシャドウ(ブラック&ブラウン)
  • アイライナー(ブラック)
  • マスカラ(ブラック)
  • リップ(オレンジ)
  • コンシーラー(スキンカラー)
  • 他、ファンデーションなどのベースメイク用品

おすすめの動画はこちら!

メイクのポイントを詳しく解説します!

1.眉を描く

まずファンデーションでベースメイクを仕上げましょう。その後ブラックのアイシャドウで、眉を描いていきます。ポイントは直線的&太めに描くこと。眉の形が整わない場合は、コンシーラーで隠してしまいましょう。

眉頭から横にスーッと滑らせて描くと上手にできます。眉下部分を太めに描くと目の距離が近くなり、外国人風の顔立ちになります。

2.アイシャドウを乗せる&アイラインを描く

ブラウンのアイシャドウで、アイホール全体&涙袋に乗せていきます。アイホールに乗せる際のポイントは、眉頭~目頭のラインを強調させること。彫りが深くなり、目力がアップします。目力が足りないと感じたら、ブラックのアイシャドウでラインを重ねましょう。

涙袋に乗せる際のポイントは、涙袋の下を押すように乗せること。ちょうど骨の境目になりますので、そこに入れるように乗せます。より深いラインができて瞳を強調します。

またブラックのアイラインで、目の下にインラインを描きましょう。目力が足りないと感じたら、目尻に「く」の字でラインを引くのがおススメ。

マスカラを塗ったらアイメイク終了です。

3.リップを塗る

スキンカラーのコンシーラーで唇全体の色を消します。生気のない印象に仕上げて、おどろおどろしい雰囲気に。

上にオレンジのリップを乗せ、ナチュラルな雰囲気に仕上げます。

4.富士額をつくる

ブラックのアイライナーで、髪の分け目の部分にV字ラインを描きます。中を全て埋めて完成。

ウエンズディのキレイな富士額の出来上がりです♪

ウェンズディメイクの完成!

シンプルなメイクだからこそ、ポイントを抑えることが大事。ウェンズディの特徴は吸い込まれそうな目。アイメイクに力を入れて、ほかのポイントメイクは抑えめにしましょう。

またフチありのブラックのカラーコンタクトを使用してさらに目力を強調させる手もありですよ!

衣装でウェンズディになりきろう!

ウェンズディの代表的なコスチュームといえば黒の衣装。衣装を買う手もありますが、お家にある洋服などでも十分に代用可能ですよ!

こちらでは家にある洋服を使用した、衣装のポイントをお教えします。

黒のワンピース

シンプルな黒のワンピースを選びましょう。選ぶ際のポイントは「長袖&膝丈スカート」であることだけ。衿付きのものであれば角衿タイプがおススメ。

白の角衿

ワンピースには衿がないタイプのものが多いですよね。その場合には「付け衿」でアレンジすればOK!選ぶ際のポイントは「白&角衿」であることだけです。

タイツ&靴を合わせて完成!

あとは「白か黒のタイツ」と「黒い靴」を合わせれば完成!選ぶ際のポイントは「透けないタイツ」「アンクル丈の靴」であること。タイツの色はあるものでOKです。

今年のハロウィンはウェンズディで決めちゃおう!

どうしても大掛かりな準備が必要を思われがちなハロウィンの仮装。今回紹介したウェンズディは手軽に用意できるものばかり。費用のかかる衣装を購入しなくても、凝ったメイクをしなくてもチャレンジできるから、仮装初心者にも嬉しいですよね。

今年はウェンズディの仮装で、ハロウィンをより一層楽しんでみませんか?

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • Bf363fde 8c56 4374 adfe 7a7f9820c027
  • 02eceb79 0f23 4ced afc4 10a85d35d113
  • 737aa833 e768 462a 8801 72424132e7f1
  • F9884529 2095 4798 a916 96348a20a07e
  • 8202ed2b 17ce 4b66 904c 7ed03666cfe4
  • Aefb7bae 4c75 4a87 99d1 3c639a9ca79b
  • Ccb84ad0 d94d 463a a745 f740643d9109
  • 0391e244 4e3d 4f3d b7e6 29aa9b0bd5d7
  • B7da231b 99a4 474e 9650 a7c610a02b2c
  • 26dee685 037b 4822 899f 641dc1158675
  • 633485a0 0f8b 4c3c b6dd 1bbe66dd6e84
  • 4d4cfd07 5cda 4b17 bb45 93016c234e96

本記事は、2016年09月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る