生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3. フルメイクでもトータル6020円!プチプラCANMAKEが大活躍

フルメイクでもトータル6020円!プチプラCANMAKEが大活躍

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

プチプラで有名なCANMAKE、大抵の人がひとつはアイテムを持っているのではないでしょうか?

CANMAKEのアイテムだけででフルメイクをするとどんな感じになるのかご紹介します。

トータル6020円!CANMAKEだけでフルメイク

なんとフルライン揃えても6020円とリーズナブルなのはとっても嬉しいですよね。

それでいてパッケージも可愛くコスメとしてもとっても優秀なので、本命使いにもおすすめできます。

メイクのやり方

STEP1:ベースメイク

まずは、『パーフェクトセラム BBクリーム 01』を顔全体に塗ってゆきます。

ほお骨の上、おでこなどに少しずつのせていき、後から指でなじませます。

量をのせすぎると顔だけ白浮きしてしまうので、たくさんのせすぎないようにします。

次に、『カラーミキシングコンシーラー 02』を使って、気になる部分にコンシーラーを塗っていきます。

チップでのせたあと、指でなじませます。

鼻の脇は濃いめのコンシーラー、おでこは明るいコンシーラーなど、場所によってハイライトローライトを意識して塗ることで顔に立体感がでます!

STEP2:アイブロウを使う

ベースメイクの次に『ミックスアイブロウ 03』で眉毛を描いてゆきましょう。

黒目の外側の真上あたりにのせて、左右に広げてゆくと自然になります。眉頭から描き始めると濃くなりがちなので注意!

最近は太眉ブームなので、自眉が細い方は少し広めにのせてあげるとトレンド感がでます。

アイブロウパレットの中の明るい色を少しだけ目の下3mmほどの場所にのせます。

涙袋があるように錯覚させて、目が大きく見えます。

のせすぎるとクマのように見えるので、色味はほんの少しでOK!

STEP3:アイメイクをする

『ジューシーピュアアイズ 05』でアイシャドウを入れてゆきます。

一番明るい色のシャドウをアイホール全体にのせ、下まぶたにも塗って涙袋に立体感を出します。

中間色を二重まぶたの幅に合わせてのせ、一番濃い色を目のキワを埋めるようにのせてゆきます。

濃い色は塗る幅に気をつけて、まつげの生え際を埋めるように少しずつのせてゆきます。

『クイックイージーアイライナー 01 ブラック』を使って、アイラインを引きます。

先ほどのアイシャドウがライナーの役割を果たしているので、目尻にだけ引くことで自然に目が大きく見えます。

『フレアリングカールマスカラ 01ショコラブラック』を使用して、マスカラをジグザグに動かしながらたっぷりと塗ってゆきます。

下まつげはマスカラを縦にすると塗りやすいです。

STEP4:チークを塗る

『リップ&チーク ジェル 04』を使って頬の血色を良くします。

クリームチークを頬の高い位置にポンポンとのせて、指でなじませます。

つけすぎると酔っぱらいのようになるので、少しずつのせて色味を調整します。

STEP5:仕上げ

仕上げにパウダーをのせてゆきます。

使用するのは『マシュマロフィニッシュパウダー MO(マットオークル)』です。

テカリやすい鼻や小鼻などは薄づきにした方が崩れにくいです。

STEP6:リップを塗って完成!

使用するのは『ステイオンバームルージュ 10』です。

唇の皮が剥けやすい人は、縦に縦にとリップを動かして塗るのがおすすめです。

横にぐっと広げるように塗ると唇の皮膚を痛めてしまいます。

いかがでしたか?

プチプラなのにとっても優秀なCANMAKEのコスメ!

フルメイクでも全部で6020円とお財布にやさしいので、色々なカラーを試してみたくなりますね。

(image by C CHANNEL )

この記事で使われている画像一覧

  • 1da547fa 7211 49da aef3 878a668e23ab
  • 65fb8726 501a 4599 878e 339dd1836a9b
  • A3535db4 243f 4af1 8939 b60e3ae23b24
  • Aaba2586 4d70 4529 9312 162fd5465f3f
  • 737620fd 9f26 4365 b381 17be8a77a2ad
  • 6ddf128e 1a5f 466b b8af f997bfc023bc
  • 83d3d6cc 295f 421b b4b0 971e8f48ba0c
  • Da93c12f 7baa 4503 b8d7 1ec91857b8b5
  • Db28ef49 5e38 421e 93e4 d79579885208
  • 459faa53 e5f8 429f a69f 6f8ad2662cd8
  • 0b6d5767 5bac 4a5c 8fcd ba875f082a10

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る