生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. おつまみに!クリームチーズと生ハムで一味違うイタリアン生春巻き

おつまみに!クリームチーズと生ハムで一味違うイタリアン生春巻き

2016年09月16日作成

 views

お気に入り

生春巻きというとエビと春雨にチリソースが定番ですが、生ハムとチーズを使えば一味違うイタリアン風にもできちゃいます。しかも材料を巻くだけ、火も使いません。

家飲みのおつまみにはもちろん、女子会の集まりにも気分がアガるおしゃれな一品。早速作り方を見ていきましょう。

目次

クリームチーズと生ハムのイタリアン生春巻き

生ハムの選び方

有名な生ハムといえば、イタリア産のプロシュート・ディ・パルマとスペインのハモン・セラーノです。プロシュートは皮付きの状態で塩漬けし長期熟成させているのでまろやかで芳醇、ハモンは皮なしで塩漬けしているので、濃厚でやや塩分が強いという特徴があります。お好みで選んでみてください。

材料(3個分)

  • ライスペーパー 3枚
  • 生ハム 6枚
  • クリームチーズ 30g
  • クレソン 1束
  • レタス 3枚

[ジュレソースの材料]

  • 粉ゼラチン 3g
  • 水 大さじ2
  • 水 1/2カップ
  • ポン酢 大さじ3
  • レモン汁 大さじ1と1/3

生春巻きの作り方

STEP1:クリームチーズを切る

クリームチーズを食べやすい大きさに切ります。

STEP2:ライスペーパーを水で戻す

ボールに水を入れ、乾燥したライスペーパーをくぐらせて戻します。あまり長時間つけるとふやけてしまうので気をつけましょう。

ぬるま湯で戻せば時間を短縮でき、ライスペーパー独特の臭いも気になりません。

STEP3:ライスペーパーに具材を置いて巻く

ライスペーパーの手前の端に生ハムを2枚少し重ねて置きます。

生ハムの上にレタスとクレソン、チーズを適量のせます。

具材をのせたら端から両手でクルクル巻いていきます。何度か巻いたら、ライスペーパーのクレソンの茎側の端を内側に折って、具材が落ちないようにします。3枚分巻いたら食べやすい大きさに切ります。

STEP4:ジュレソースの材料を混ぜる

耐熱容器にジュレソースの材料とあらかじめふやかしたゼラチンを入れ、スプーンで混ぜます。

よく混ぜたらバットに移し、ラップをして冷蔵庫で1時間程冷やします。

粉ゼラチンのふやかし方

1.大さじ2杯の水を耐熱容器に入れます。
2.粉ゼラチンを振り入れます。
3.電子レンジ500Wで30秒加熱し、しっかりふやかします。

STEP5:冷やし固めたらほぐす

固まったジュレソースをフォークで軽くほぐします。

STEP6:ソースをかければ完成!

食べやすい大きさに切った生春巻きにポン酢ジュレソースをかければ完成です。

お酒のおつまみにもピッタリ!

葉物はクレソン以外にもイタリアンパセリやルッコラ、サニーレタス、水菜などでも代用できます。生ハムが塩分のある食材なので野菜を少し多めに巻くのがおすすめです。

ワインのおつまみにする場合はぜひ生ハムの産地のワインと合わせてみてくださいね。塩分の強い生ハムは、甘口の日本酒とも意外に合うそうですよ。ぜひ試してみてください。

(image by C CHANNEL)

この記事で使われている画像一覧

  • 427cfe63 3c94 4adb 902f 2071f31b1b34
  • 4d7d517e c8f5 4838 bcc9 77f3f91dd36f
  • 1f693138 c3a9 49a7 b352 9829c7d5f80d
  • 71ddbcf7 15a5 40f9 97c1 6bf21a97cbb4
  • 1e3cd9dc 8066 4e9b 9ac9 5813e4e4ae92
  • D1614cbf d31c 4fa9 a2ab 63f9324b1af2
  • A4f61ee2 9dc5 4360 872d 10bea77dc6bc
  • Fbef81b0 20f1 4b91 9f8e abc800e24b6a
  • Ac497097 4100 4d91 82f2 a4afcc7b8583
  • B0a239ca 37e0 4a79 8587 5b2362b46964

本記事は、2016年09月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る