生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. お正月に楽しみたい面白カルタ3選

お正月に楽しみたい面白カルタ3選

2010年12月15日作成

 views

お正月は家族や親戚、友達同士で集まる機会が増えますね。そんなときぐらいは、日頃親しんでいるゲーム機や携帯、インターネットからちょっと離れて、アナログの遊びを楽しんでみませんか?

お正月の遊びといえば、子どものころに遊んだカルタです!

最近はスタンダードなことわざカルタだけではなく、勉強にも役立つ熟語カルタや国旗カルタなど様々な種類がありますが、ここではちょっとユニークなものをご紹介しましょう

目次

池田理代子監修「ベルサイユのばらカルタ」

ベルサイユのばらカルタ

ディープなマニアからビギナーのファンまで、みんなで楽しめる「ベルサイユのばらカルタ」。このゴージャスな雰囲気が良いですね。

読み札は「わたしの屍をこえていけ!」「三十路すぎてもマドモアゼル」などの名セリフを集めた54枚。

ちょっとエッチな「おとなのカルタ」

【おとなのカルタ】

女性を口説くなら、このカルタ! とマスコミでも話題のアイテムです。全48枚の読み札には、ちょっとエッチなセリフがいっぱい。

例えば読み札の1つ。「え」は、「え〜 かたくなってる…」ですが、絵札を見てみると…だんごの絵なんですね。

彼女との距離を近づけたい男性や、初春合コンにおすすめです。

新喜劇のノリ?「おやじギャグカルタ」

おやじギャグカルタ

日本が世界に誇るおやじギャグを満載したカルタです。カルタを楽しみながら、すぐに使えるおやじギャグをマスターできるのが魅力!?

読み札は「中年だっちゅうねん」「お金っておっかね〜」「課長、かっちょぇぇ〜」などなど、ベタベタの作品が勢揃いです。

おわりに

大勢集まったときに「カルタをしよう!」などと言えば引かれるかも知れませんが、こんなユニークなカルタなら大丈夫。ただし、「おとなのカルタ」を家族でするのはご法度です。くれぐれもご注意を。

本記事は、2010年12月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る