生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. できるだけ音を立てずにスパゲティを食べる方法

できるだけ音を立てずにスパゲティを食べる方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

音を立てずにスマートに食べよう

音を立てて麺を食べることに慣れてしまっているせいで、スパゲティを食べるときにどうしてもちゅるちゅる音が出てしまう・・・。
そんな悩みを解決する方法です。

麺を途中で噛み切る行為は筆者のポリシー上推奨しておりません

ちゅるちゅる音の原因を意識する

フォークに巻き巻きしたスパゲティには何の問題もないのですが、音が出る原因はフォークで巻き取ることができなかった「余りスパゲティ」にあります。

この部分が出ていればいるほど、ちゅるちゅる音の発生率が高くなってしまいます。

問題解決方法は巻き方ではなく食べ方にあり

上記で説明した「余りスパゲティ」に問題があるのならば、「余りスパゲティ」が出ないように上手に巻けばいい・・・そんな風に考えがちですが、それはちょっとだけ違います。

スパゲティにはメニューの種類が豊富にあり、例えばスープスパゲティなどは、どんなにスプーンを上手く利用したとしても「余りスパゲティ」が多く出てしまう代表的なメニューです。

ならば、巻き方にこだわるのではなく「食べ方」を意識してみましょう。

「舌」を使ってスパゲティを食べる

「余りスパゲティ」がどんなに出ていても音を立てずに上手く食べるには?
答えは「舌」の使い方にあります。

口の外にスパゲティがあるから音が出てしまうのですから、スパゲティを口まで運んだら、「舌」を上手く使って口内の奥のほうまで運んであげましょう。

すると、これまで外に出ていた「余りスパゲティ」が、ちゅるちゅると吸引しなくても口内にしっかりと収まります。

一度で口内に収まらない場合には何度も舌をスライドさせてみましょう

終わりに

今回ご紹介した方法は、スパゲティに限らずあらゆる麺料理に応用できます。
是非試してみてください。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20090901150648
  • Handwrite 2fsd3p
  • Handwrite m4vbbw

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る