生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 生ハムで可愛い金魚が作れる!そうめんの涼しげトッピングレシピ

生ハムで可愛い金魚が作れる!そうめんの涼しげトッピングレシピ

2016年08月31日作成

 views

七夕などでも川に見立ててそうめんを食べますが、金魚を泳がすとなんだか和菓子のようでとっても可愛らしいですね!

そんな可愛い生ハム金魚の作り方をご紹介します。野菜たっぷり、生ハムでたんぱく質もカバーできる可愛いだけじゃないそうめんですよ。

生ハム金魚そうめんの作り方

材料

  • そうめん…1束
  • 生ハム…2枚
  • ソーセージ…1/2本
  • 黒ごま…6粒

具材

  • にんじん(千切り)…適量
  • きゅうり(千切り)…適量
  • ディル…2本
  • プチトマト…3個(半分に切る)
  • オクラ…1本(輪切り)

STEP1:金魚の胴体を作る

ソーセージを縦半分にカットし、下両サイドを斜めに切り落とします。

生ハムの左側にソーセージを置き、ソーセージを包みます。

ソーセージを包んでいない生ハムの右側に切れ目を入れます。

金魚のヒレになる、ということを意識して切れ目を入れます。

STEP2:ひれ部分を作る

生ハムを画像のような形にカットします。

STEP3:金魚を組み立てる

ソーセージを包んだ生ハムのおしりの部分をつまんで尾びれのようにして、先ほどカットした生ハムと取り付けていきます。

尾びれの切れ目に1枚はさみ、両サイドに1枚ずつ取り付けます。

盛りつけたときに修正できるので、ざっと金魚の形になればOKです!

STEP4:金魚に目をつける

黒ごまで金魚の目をつけます。

目をつけたい場所に爪楊枝で少し穴を開けておくと目印になり、取り付けやすくなります。

STEP5:完成!

茹でたそうめんの上に、切った野菜と一緒に川に見立ててトッピングすれば完成です。

子どもも大喜び!

可愛い生ハム金魚が泳ぐそうめん!見ているだけでも涼しげですね。お子様も喜んで食べてくれそうです。

ついついめんつゆばかりになりがちなそうめんですが、工夫することで栄養もばっちりで見た目も可愛くなりテンションが上がりますよ!トッピング次第で夏の定番のそうめんも楽しみになりますね。

(image by C CHANNEL )
(情報提供:C CHANNEL)

この記事で使われている画像一覧

  • Ba124a86 dc4e 41f6 9143 6445234cc6a2 thumbnail
  • 180131ad abd6 4953 b0cc 201a7718ad1e thumbnail
  • 48b8c701 5272 493e af51 c4cd22f26011 thumbnail
  • Edf836a1 bf17 4d6d 97ab ff0e403b4570 thumbnail
  • E1f532d9 a6aa 4331 8be1 50beca06e17b thumbnail
  • Ac00e113 89d0 4498 943e 36aad98bcf9b thumbnail
  • 999fad62 dbf8 4d1c a873 ca91c37a2852 thumbnail
  • 561dc25e e5d6 45e8 b25c e5b47fcf9715 thumbnail
  • 380b1532 9ea7 41dd b229 4fbe698b539e thumbnail

本記事は、2016年08月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る