\ フォローしてね /

宅麺ライフ向上計画 〜発注管理で宅麺ライフを劇的向上させる方法〜

こんにちは、皆さん今日も宅麺食べてますか?

突然ですが、Twitterからこんな悩みが降ってきました。Zさんからです。

『宅麺が残り何食くらいで次の発注をすればいいのかがまだ掴めない。遅いとストックなくなるし早いと冷凍庫に入らない』

かなりの宅麺ユーザーだとお見受けします!

確かに、まだまだ新しい文化です。宅麺は。慣れていないのも分かります。たくさんオーダーしたはいいものの、想像以上に一つ一つが大きくてびっくりしているんですよね。分かります!

今回はそんな悩みをお持ちの宅麺ファンの方々のため、一つ提案をしたいと思います!もっともっと宅麺を楽しむ方法とは??

それは...

  • 「一週間に食べる宅麺の数を把握し、計画的にオーダーをしよう!」

ということです。

.....とその前に、現在宅麺のオーダーがどういう仕組みになっているのか!?を改めて確認したいと思います。

実は...1週間後から、3週間後までのご注文を承っております。つまり、最短で一週間は注文してから届くまでにかかってしまうのです。

ノリで「明日、宅麺パーティやろう!」と思ってもできない現実がそこにはあります。宅麺は明日、急には届きません。寒い事になります。なんとも不満がたまる作りなんだ...ごめんなさい!改善努力します!

じゃあ、どうすればいいのか?その答えは...

  • 計画的な宅麺ライフ

これに尽きます。かっこよく言えば、らーめん投資をしよう!ということです。

本記事は、宅麵のご協力により、2010年に執筆されたものです。

宅麺ライフを向上する方法

ポイントは二つ。

一つ目は、一週間に食べる宅麺の数を把握してみようということ

ちょっと生活を振り返ってみましょう。それと、これまでの宅麺オーダーも。どうですか?一週間にどれだけ宅麺食べてますか?カロリーなんて計算しちゃだめですよ(笑)

一人暮らし、実家、奥さん(旦那さん)との二人暮らし、子供もいるよ!などなど様々なライフスタイルがあると思います。

聞いた話では、奥さんと旦那さん、二人の子供、4人で3つが調度いい!なんて声もありました。『家族で宅麺』羨ましいですね!

二つ目は、スケジュールをチェックしてみようということ

ちょっとスケジュールを見てみましょう。飲み会、デート、仕事、勉強、暇な日、などなど様々な予定が入っていますよね。ちょっと想像して見てください。

「宅麺...食べるかな?」

迷ったら買いです!買い!それをメモりましょう。メモ。

これら二つのポイントを踏まえて一週間にオーダーする宅麺の数が決まりました。この数をもとに、きちんと発注していけば足りなくなるなんてことはないはずです!すばらしい!

冷凍庫問題を解決しよう

そして、もうひとつの問題・・・冷凍庫です。そこまで小さくはない宅麺をたくさん保存するには大きな冷凍庫が不可欠です。一週間に食べる数(購入する数)よりも大きければいいですが・・・どうするか。解決策は二つです。

大人の都合により、購入を控えるという選択肢はありません。

冷凍庫を増やす

そんなときの宅麺ストッカーです。ロゴつきのかっこいいやつをご用意出来ます。弊社にご相談下さい!

他のものを減らす

奥さんになんとかお願いして、冷凍食品のスペースを分けてもらいましょう!

おわりに

もちろんラーメンは気軽に食べるものなのでここまで考えなくても大丈夫です。

でも、少しでもこのレシピが皆さんの宅麺ライフのお手伝いをできれば幸いです!いいアイデアがあれば是非是非教えて下さいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。