生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 癒されるティーパーティの開催方法

癒されるティーパーティの開催方法

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

ママ友や女友達を家に呼んで、おしゃべりをするのは楽しいものです。

特別なことをすることはないけれど、ちょっとしたことで喜ばれると、こちらも気持ち良いですね。

お茶は数種類用意

お客様が来た時出す飲み物は、夏は冷たい麦茶かアイスティー、冬なら暖かい緑茶か紅茶が定番だと思います。

それとは別に、ハーブティを2種類くらい常備しておくと喜ばれます。

カモミール、ローズヒップ、ラベンダーなどの定番のもので、ティーバッグでもかまわないと思います。ハーブティが苦手な人もいますので、出す前に聞いたほうが良いですね。

リプトン アルミティーバッグ 50袋
トワイニング ローズヒップ&ハイビスカス
OSK ラベンダーティー

定番のもののほかに、話の種になりそうなハーブティもあります。

マロウを透明なティーポットで

有機ハーブ: マロウブルー

ウスベニアオイとも呼ばれるマロウのお茶は、癖がなく飲みやすいハーブです。喉の痛みや咳を沈める効果があるといわれています。

何と言っても、その特徴は色がきれいなこと。お湯だと1~2分、冷水でも5~6分でキレイな青いお茶が出来上がります。しかも、しばらくすると美しい紫色に変わってくるのです。

さらに、レモンを入れるとピンク色に変化するのです!お茶のお供というより、話の中心を担うことのできる、楽しいハーブティです。

お花の咲く中国茶を透明なティーポットで

ティーブティック 3つの花を楽しむお茶

耐熱ガラスのカップを用意して、中国の工芸茶を淹れるのもいいですね。

「たまには贅沢したいよね、お客様が来た時くらいしか飲めないから嬉しいわ~」といいながら、いそいそとお湯をそそぎ、花が咲くまで鑑賞します。

贅沢と言っても、ビールなんかよりずっと安上がりです。昼間の贅沢は、安上がりですね。

おわりに

西の魔女が死んだ

「西の魔女が死んだ」という映画の中で、おばあさんが孫娘に淹れるお茶に、いつも小さな花を浮かべてあげるのがとても素敵だなと思いました。

高級なカップじゃなくて、いつも使っている感じのマグカップにさりげなくするのがとても良かったです。

あんなふうにさりげなく「おもてなし」ができるのが理想ですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101215122140

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る