生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 子供でも美味しく食べられる!セロリの漬物の作り方

子供でも美味しく食べられる!セロリの漬物の作り方

2010年12月15日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

セロリが苦手なお子さんも多いと思います。セロリは大人でも苦手な方が多いですもんね。

そこで、簡単なセロリの漬物を紹介します。

材料 

  • セロリ 茎の部分 一本
  • 塩昆布 一つまみ程度
  • さきいか 一つまみ程度

塩昆布とさきいかの量は、お好みで調整してください。子供が塩味が好きなら塩昆布多め、さきいかが好きならさきいか多めで調整します。

作り方

STEP1:セロリを切る

セロリの茎の部分を薄くスライスします。筋はとらずに斜めに薄切りにします。

STEP2:漬ける

スライスしたセロリと、塩昆布とさきいかを漬けます。塩昆布の塩と、さきいかの旨みを利用する感じで作るので、他の調味料は使いません。

塩昆布が大きめの時には、細かく切ってください。さきいかも固まりになっていたら、裂いてください。

漬ける道具があれば、材料を入れて漬け込みます。

なければ、一夜漬けの要領で揉みこんでおきます。

STEP3:期間

漬け込み期間は、一日から三日程度。お好みの漬かり具合があるでしょうから、調整してみてください。

やり方

クリスマスやお正月など、美味しいものを食べる機会が増えます。この時期を使うと、子供も胃もたれしているのか、手を出しやすいようです。

おつまみにも良いので、食卓にセロリの漬物をさりげなく置いておきます。子供の方から興味を持ってきたら薦めてみます。

子供が興味を持たなかったら、口直ししたいくらいのタイミングで薦めてみます。

おわりに

親の食べているものに子供は興味をしめします。子供が嫌いな食べ物は、美味しい食べ方を研究して、親が美味しそうに食べているのを見せるのが効果的です。

本記事は、2010年12月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る