生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 楽々お弁当レシピ!漬けて焼くだけの鶏肉の炒めものの作り方

楽々お弁当レシピ!漬けて焼くだけの鶏肉の炒めものの作り方

2010年12月15日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

忙しい朝にお弁当の用意をすべてやるのはとても大変ですよね。生でOKなサラダ等は良いとしても、肉料理はそうはいきません。

前日の夜に出来る事はやってしまうという人も少なくないと思いますが、その準備も毎日の事となるとやはり大変だと思います。

そこで今回は、漬けて焼くだけの鶏肉の炒め物の作り方を紹介したいと思います。

前日の夜の準備としては漬けるだけ、当日の朝やる事は焼くだけ、たったそれだけでお弁当のメインおかずが作れてしまうので、時間を有効に使えると思います。

材料

  • 鶏肉(もも肉がいいと思います) 1枚
  • みりん 40ml
  • しょうゆ 20ml

作り方

STEP1: 鶏肉を切る(前日夜)

鶏もも肉を適当な大きさに切ります。唐揚げ肉くらいか、もう少し大きめでも一晩つけるので味は染み込むと思います。

STEP2: 調味料に漬ける(前日夜)

切った鶏肉を容器に移してみりんとしょうゆに漬け、冷蔵庫に入れておきます。

しょうゆを足したくなる人もいるかもしれませんが、一晩つけると結構味が濃くなるので、あまりおすすめしません。

STEP3: 炒める(当日朝)

朝、冷蔵庫から漬けておいた肉を取り出し、油を引いたフライパンで炒めます。

肉を取り出したときに漬け汁を捨てないでください。次の工程で使います。

STEP4: 炒め煮にする

表も裏も火が通ったら、中の部分に火を通すために漬け汁をフライパンに入れて、ふたをして弱火にしておきます。

STEP5: 完成

だいたい5分ほどして、中まで火が通ったら完成です。

アレンジ

ごま油で炒めたり、ぶつ切りにしたねぎなどと一緒に炒めると、また違った風味が楽しめます。

前日に漬けるのを忘れた場合

みりんとしょうゆを1:1(通常の分量よりしょうゆの割合が増えます)にして30分~1時間くらい漬けて焼けば大丈夫です。

おわりに

材料も作り方もシンプルなので、料理が苦手でも、忙しくて時間が無いという場合でも、気軽に作れると思います。

本記事は、2010年12月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る